ここから本文です。

更新日:2020年7月2日

浜松市博物館

浜松市博物館

浜松市博物館は、静岡県西部の浜松市にある、市立の歴史系博物館です。原始から近代まで、浜松地域の歴史資料を紹介しており、縄文時代の貝塚、国指定史跡「蜆塚遺跡(しじみづかいせき)」に隣接しています。

来館者の皆様へ

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、マスクの着用や距離をとって観覧の等、ご理解・ご協力をお願いします。詳しくは、「浜松博物館ご来館のみなさまへ(PDF:51KB)」をご覧ください。今後のイベント情報や休館に関しては、ホームページやツイッターでお知らせします。

休館日 

  • 7月の休館日:6日(月曜日)・13日(月曜日)・20~22(月~水)
  • 8月の休館日:24日(月曜日)・31日(月曜日) 

〒432-8018浜松市中区蜆塚四丁目22-1
電話番号:053-456-2208
ファクス番号:053-456-2275
E-mail:hamahaku@city.hamamatsu.shizuoka.jp

ツイッター(別ウィンドウが開きます)

ツイッターQR

インスタグラム(別ウィンドウが開きます)

インスタグラムQR

 

特別割引

休館日カレンダー分館カレンダー市民学芸員募集サイトマップ

博物館催事情報

かやぶき屋根の下で、日本の昔ばなしを聞いてみませんか?

語り部によってつむがれるお話を想像しながら楽しんでみてください。

ぜひ、友達や家族と一緒にお越しください。

★新型コロナ感染拡大防止のため、7・8月の開催を中止します。

まちの盛り場

5月23日(土曜日)~7月12日(日曜日)

ひとびとがあつまり、にぎわうまちの盛り場では、人々が楽しむための娯楽の場も存在していました。
そこでは、芝居や落語等の芸能、そして時代の移り変わりとともに映画等の興行も行われていました。
それらの様子を通して浜松地域のまちの盛り場のすがたをご紹介します。

★新型コロナ感染拡大防止のため、ギャラリートークを中止します。

ちらし

次回展示

7月25日(土曜日)~9月27日(日曜日)

あかりの道具は使う場面や時代によって、その形や燃料が変わっています。人々の生活と密接しているあかりの道具の変遷を収蔵品資料をとともにご紹介します。

 

博物館へようこそ

利用案内

浜松市博物館・蜆塚公園のご利用案内

刊行物のご案内

浜松市博物館の広報紙・館報・書籍をご紹介

収蔵品を検索する

浜松市博物館と分館の収蔵資料を検索できます

参加型事業

浜松市博物館では、市民のみなさまがお気軽に参加できる事業を展開しています

学校向け活動のご案内

学校の先生向けのご利用方法をご紹介

体験講座のご案内

体験講座や子ども講座のご案内

(※近日開催の講座)

ご質問箱

博物館に関する代表的な質問とその答えです

市内の博物館・資料館

市内の博物館・資料館のご紹介

館蔵資料のご紹介

考古資料・文書資料・民俗資料・指定文化財のご紹介

調査情報

調査によって収集された地域歴史情報

博物館実習

学芸員資格取得のための博物館実習について

 

 

当館のページ内にある画像・文章を無断で複写・転載することはできません。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?