緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 観光・魅力・イベント > 文化・芸術 > 浜松市博物館 > 学芸員資格取得のための博物館実習について

ここから本文です。

更新日:2021年12月15日

学芸員資格取得のための博物館実習について

博物館実習とは

当館では、学芸員資格の取得をめざす学生のために、博物館法施行規則第1条に定められた博物館実習を行っており、毎年各大学からの実習生を受け入れています。

令和4年度博物館実習生の受け入れについて

別添の「博物館実習実習要項」の受入条件に該当する学生を受け入れます。

博物館実習実施要項(PDF:98KB)

実習期間

令和4年8月1日(月曜日)~6日(土曜日)6日間

実習期間は上記を基本としますが、希望者数に応じて追加で設定することがあります。

なお、大学の指定により日数の増減は可能です。

浜松市内の大学とは、日程・実務内容(カリキュラム)について協議することができます。

定員

12名(同一大学からの受け入れは、原則として2名以内とします。)

上記の定員は、実習1期間あたりの人数です。

申込期間・方法等

(1)実習希望者本人による申込

期 間 令和4年1月12日から令和4年3月31日まで

方 法 ・実習希望者本人が当館へ電話でお申し込みください。その際に受け入れ条件

(別紙要項を参照)を満たしているか確認させていただきます。

・当館の内諾を得られましたら、大学へ正式な受け入れ依頼文書を提出するよ

うにお願いしてください。

備 考 ・定員に達した場合、申込期間であっても受付を終了します。

・内諾を得た後に実習を辞退される場合は、速やかに当館へご連絡ください。

 

(2)大学による受け入れ依頼文書の提出

期 間 令和4年4月1日から令和4年4月30日まで

方 法 大学から当館館長あての受け入れ依頼文書をご提出ください。

(承諾書を送付するための返信用封筒を添付してください。)

備 考 当館からの承諾書の送付(5月)をもって、正式な受入決定とします。

受け入れ条件、その他

受け入れ条件や実習内容、留意事項等については、別紙「浜松市博物館 博物館実習実施要
項」の記載内容をよくご確認ください。

 

浜松市博物館トップページへもどる

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?