防災  災害情報の集め方

トップページ  >>  防災  >>  災害情報の集め方

災害情報の集め方

災害のすぐ後はとても混乱しています。正しい情報を手に入れて、行動してください。

(1)浜松市の情報を伝えるルート

浜松市の情報を伝えるルート

※地区防災班を市内のそれぞれの地域に置きます。市本部の地区での組織として次のことをします。

1.地区での被害の状況を集める

2.情報を集めて伝える

3.本部と連絡を取る<

浜松市の情報を伝えるルート

(2)FM Haro!を使ってください

災害のときには、市役所とFM Haro!のスタジオをつなぐ「緊急情報放送システム」があります。市の災害対策本部から新しい情報を伝えます。市民に向けた詳しい情報や、生活に役に立つ情報を流します。FM Haro!(76.1MHz)を使ってください。

(3)地域の情報を伝える所

災害のときには、一次避難地・避難所・市立公民館が地域の情報を集めて伝える所になります。

浜松市防災ホッとメール 外部リンク/新しいウィンドウで開きます