中山間地域空き家バンク

ここから本文です。

更新日:2020年12月3日

 

山里エリア(中山間地域)への移住を希望されている方

浜松移住センターを通じてご紹介ができる山里エリア(中山間地域)の住まい情報は、「Welcome集落などの地域の団体からの紹介」と、「空き家バンクの登録物件」の2種類があります。

市職員や中山間地域移住コーディネーターがお話を伺い、お一人おひとりにあったアドバイスや提案をしながら、ご希望に合った地域や物件を紹介していきます。まずは、浜松移住センターや中山間地域移住コーディネーターまでご相談ください。

空き家バンクの登録物件

山里エリア(中山間地域)に空き家をお持ちの方

「空き家バンク」とは、空き家の売買、賃貸等を希望するその所有者等から申し込みを受けた情報を、空き家の利用希望者に対し紹介を行う制度です。

浜松市では、山里エリア(中山間地域)を対象に、空き家バンクを設置していますので、所有している空き家の登録をお考えの方は、浜松移住センターまでご相談ください。

対象地域

天竜区の全域

北区引佐町の北部(伊平、川名、渋川、四方浄、田沢、兎荷、西久留米木、西黒田、東久留米木、東黒田、別所、的場)

取引種類

賃貸または売買

取引相手 上記の地域への移住を希望されている方との取引に限ります(別荘としての利用を考えている方との取引はできません)
ご注意点

一般の宅地建物取引業者と違い、空き家バンクでは取引の相手を"対象の地域へ移住を希望している方"に限定しています。

「だれでもいいので、早く手放したい」といった早期の取引を最優先される方は、一般の宅地建物取引業者への相談をお勧めします。

 

ページトップ