閉じる

ホーム > お知らせ・イベント

ここから本文です。

更新日:2020年9月18日

お知らせ・イベント

NewsandEvent

お知らせ

内閣府「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」に認定されました

報告写真

浜松市では、愛知県や名古屋市等と連携して内閣府「スタートアップ・エコシステム拠点都市」に拠点形成計画を提出し、令和2年7月15日、内閣府から浜松及び愛知・名古屋地域が「スタートアップ・エコシステム グローバル拠点都市」として認定されました。
今後は、国や愛知・名古屋地域と連携し、世界と伍するスタートアップ・エコシステムの形成に取り組んでいきます。

1.「スタートアップ・エコシステム 拠点都市」の概要
内閣府が、我が国の強みである優れた人材、研究開発力、企業活動、資金等を生かした世界に伍する日本型のスタートアップ・エコシステム拠点の形成を目指し、地方自治体、大学、民間組織等が策定した拠点都市計画を認定するもの。

2.浜松市及び愛知・名古屋地域の拠点形成計画主体について
 ・名称:Central Japan Startup Ecosystem Consortium
 ・構成:浜松市スタートアップ戦略推進協議会
 Aichi-Nagoya Startup Ecosystem Consortium
 ・代表者:一般社団法人中部経済連合会
 会長 水野 明久(みずの あきひさ)
 ・構成組織:浜松市のほか、一般社団法人中部経済連合会、名古屋大学、
 愛知県、名古屋市(事務局)など172企業・団体・大学等

詳しく見る

イベント

浜松市認定ベンチャーキャピタルトークセッションを行いました

トークセッション修正

9月14日(月曜日)に、浜松市長と浜松市認定VCが「浜松のベンチャーエコシステム確立に向けたVCの取り組み」と題して、下記内容にてトークセッションを行いました。

1.開催日時
 令和2年9月14日(月曜日)午後6時~8時

2.内容
 浜松市長あいさつ
 認定VCの紹介
 トークセッション
 ・VCから見た浜松市をはじめとする地方のポテンシャル
 ・VCから見たコロナ禍におけるベンチャー企業の地方展開のメリット
 ・VCから見た浜松のベンチャーエコシステム確立に向けた取り組み

3.パネリスト
 浜松市長 鈴木康友
 株式会社日本総合研究所 プリンシパル 東博暢
 株式会社Tech CFO office 代表取締役 松本雄大
 りそなキャピタル株式会社 代表取締役社長 宮嶋 孝
 Bonds Investment Group株式会社 パートナー 日野 太樹
 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社 代表取締役社長 中野 慎三
 株式会社Monozukuri Ventures 代表取締役 牧野 成将
 株式会社ケイエスピー 
  インキューベーションインベストメントマネージャー 原田 憲一
 株式会社Kips 事業本部執行役員 高田 諭
 株式会社デフタ・キャピタル 事業推進本部長 葛城 禎之
 JMTCキャピタル合同会社 代表社員 浦田 興優
 Beyond Next Ventures株式会社 代表取締役社長 伊藤 毅
 インキュベイトファンド株式会社 代表パートナー 本間 真彦
 スカイランドベンチャーズ株式会社 代表取締役 木下 慶彦
 DRONE FUND株式会社 代表パートナー 大前 創希
 イノベーション・エンジン株式会社 ベンチャーパートナー 森田 和彦


4.イベント形態
 ZOOMのウェビナーにて配信
 

ベンチャー企業情報サイト

浜松市のベンチャー支援制度に関して、ご不明な点があればお気軽にお問い合わせください。

ご相談・お問い合わせ窓口はこちら