現在の位置  : ホーム > 意識しよう“健康的な食” > はままつ 食de元気応援店募集

更新日:2020年3月2日

ここから本文です。

はままつ 食de元気応援店募集

はままつ 食de元気応援店として健康づくりに取り組むお店を募集します

市では、食事バランス、減塩、野菜摂取など、食を通じた健康づくりをすすめていきます。

そこで、市民が外食や市販の弁当、そうざいなどを利用する際に、健康を考えて選べる食事の提供や健康に関する情報提供などに取り組んでいただけるお店を「はままつ 食de元気応援店」として登録します。すでに取り組んでいる、またはこれから取り組みたいと考えているお店の人はぜひ申し込みをお願いします。

市民の健康づくりを応援して、あなたのお店もイメージアップ!!

はままつ 食de元気応援店とは

外食や市販の弁当、そうざいを利用するときに、栄養バランス、野菜摂取、減塩など、健康に配慮した食事が選べるメニュー等の提供や健康情報の発信などに取り組み、市と協働で市民の健康づくりを応援しているお店のことです。

申し込み方法

1.対象施設

スーパーマーケット、コンビニエンスストア、飲食店、弁当・そうざい店、事業所給食などの給食施設、食品製造販売業者 等

2.登録内容

必須項目:食の健康づくりに関するポスターや資料の掲示等による情報発信

必須項目に加え、下記(1)~(5)のいずれかに当てはまる取り組みを実施するお店を登録します。

(1)減塩応援

  • 減塩商品を販売し、減塩に関するPRをしている
  • 減塩商品を開発、製造している
  • 1食あたり主食・副菜・主菜がそろっていて、塩分3.0g未満であるメニュー等の提供があり、その旨の表示をしている

(2)野菜応援(きのこ及び海藻は含み、いもは含まない)

  • 野菜を主としたそうざいの提供があり、野菜摂取を促すPRをしている
  • 食事の最初にミニサラダなどの野菜料理を提供しており、ベジファーストのPRをしている
  • 野菜70g以上を使用した単品料理または1食あたり野菜120g以上を使用しているメニュー等の提供があり、その旨の表示や野菜摂取を促すPRをしている

(3)低カロリー応援メニュー

  • 1食あたり主食・副菜・主菜がそろっていて、エネルギー650kcal未満であるメニュー等の提供があり、その旨の表示をしている

(4)健康応援メニュー

  • 1食あたり主食・副菜・主菜がそろっていて、エネルギー650kcal未満、塩分3.0g未満、野菜120g以上使用の基準を満たしたメニュー提供があり、その旨の表示をしている

(5)健康情報啓発

  • 店舗の一角を利用した啓発活動を市と協働で実施する
  • 従業員に対し食事バランス、減塩、野菜摂取など健康づくりに関する取り組みをしている

3.申し込みの流れ

(1)まずは相談を!

登録を希望する内容について、健康増進課にご相談ください。

(2)申し込み

申込書に記入の上、必要書類を添付して、健康増進課に提出してください。

(3)ステッカーの配布

健康増進課で取り組み内容を確認させていただき、ステッカーを配布します。

(4)手続き完了

これで、あなたのお店も「はままつ 食de元気応援店」です。ステッカーやお店の取り組み内容をお客様に分かりやすいように表示してください。

ご希望に応じて、取り組み内容など、お店の紹介を市ホームページに掲載します。

4.様式等

問合せ先

浜松市健康増進課
 〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2
 電話 053-453-6125 、 FAX 053-453-6133
 E-mail kenko@city.hamamatsu.shizuoka.jp

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。