緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 予算・財政 > 予算・決算 > 決算 > 決算(18年度)

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

決算(18年度)

平成18年度 決算について

平成18年度浜松市決算について発表します。

1 歳入、歳出決算額

(単位:百万円)

区分

歳入

歳出

17年度

18年度

増減

17年度

18年度

増減

一般会計

252,613

255,152

2,539

240,933

244,990

4,057

特別会計

187,867

187,190

△677

184,666

184,549

△117

合計

440,480

442,342

1,862

425,599

429,539

3,940

2 実質収支、実質単年度収支

一般会計における実質収支は83.8億円の黒字(17年度95.3億円)、実質単年度収支は、26.1億円の黒字(17年度5.5億円)

歳入決算増、歳出決算不用ならびに財政調整基金への積立、公債費繰上償還によるもの。

3 市税

1,264億円(17年度1,231億円)前年比33億円の増。主に税制改正、景気回復によるもの。

4 経常収支比率

83.6%(17年度83.0%)前年比0.6ポイントの増。主に扶助費、人件費及び公債費の増によるもの。

5 実質公債費比率

15.5%(17年度15.6%)前年比0.1ポイントの減。
主に景気回復による税収増及び公営企業会計への繰出金の削減など行財政改革によるもの。

6 市債残高

全会計ベース18年度末残高5,632億円(17年度5,717億円)。
一般会計ベース18年度末残高3,057億円(17年度3,122億円)。
元金ベースのプライマリーバランスは、全会計ベースで84.5億円の黒字、一般会計ベ―スで65.5億円の黒字。

1一般会計決算の概要

2市税、交付税など

3財政指標

4市債残高の状況

5会計別歳入歳出決算額調

6一般会計決算額 前年度との比較

7市税の収入状況

8市税の収入率及び滞納繰越額の状況

9市税決算額

平成18年度 水道事業下水道事業決算について

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部財政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2274

ファクス番号:050-3730-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?