緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 広聴・広報 > 広聴 > はままつ未来議会

ここから本文です。

更新日:2020年8月11日

はままつ未来議会

※令和2年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止としました。

浜松市では、次の世代を担う中学生の皆さんが感じていることをお聴きするとともに、市政に関心を持っていただくことを目的に、「夏休み夢会議」を開催してまいりました。令和元年度は、開催50周年を迎え、また新時代「令和」の幕が開いた節目の年であることから、名称を「はままつ未来議会」に改め、8月20日に開催しました。

1.概要

目的

浜松市の次代を担う中学生に市政への関心を深めてもらうとともに、若い世代の声や斬新なアイデアを聴き、これからの市政の参考とすることを目的として、毎年夏休み期間に開催しています。

参加者

市内中学校57校(国、県、私立中学校を含む)の2年生代表各1人

テーマ

新時代「令和」の幸せを考えよう

事前学習会

6つのグループに分かれて市への質問、提言について話し合いました。

全体会:質問

8月20日、市役所7階の市議会本会議場で、グループごとの市へ質問に対し、市長と担当部長が答弁をしました。

2.会議の様子

令和元年度「はままつ未来議会」会議録

3.参加した生徒の感想を一部紹介します

  • 浜松の良いところ、改善点、改善策を考えることができ、良い経験になった。浜松についてもっと知り、真剣に考えていこうと思った。
  • 事前学習会で考えた案について全て実施していたと答弁で聞き、「自分たちと同じことを考えているんだ」と思った。
  • 事前学習会でユニークな意見がたくさん出たので、すごいと思った。
  • 質問者だったので本番はドキドキしたが、終わった後の達成感は大きかった。
  • 事前学習会では考えたテーマが似ている生徒と話し合ったことで、意見を共有することができ良かった。答弁を聞いて「そんなふうに浜松は動いていたんだ!」と、とても勉強になった。
  • 浜松市についてこんなにしっかり考え、討論したのは初めてだった。非常に丁寧で分かりやすく答弁してくださり、僕たちが考えたことが実現可能なんだという実感がわいた。
  • 普段知ることのできない市政や浜松の未来について、市長さんたちの生の声を聞く良い機会になった。

4.過去の会議録

 

広聴トップへ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?