緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 行政区の再編について > 平成30年度(住民投票)以前の検討の経緯

ここから本文です。

更新日:2021年10月19日

平成30年度(住民投票)以前の検討の経緯

※以下の新たな行政区、行政サービス提供体制及び工程表の内容は、記載時点のものになります。

新たな区再編案(追加)、東・南区役所庁舎の活用について

平成30年9月7日に開催された市議会特別委員会に新たな区再編案(案(4))と東・南区役所庁舎の活用について資料を提出しました。

 「新たな行政区、行政サービス提供体制(案)について意見を聴く会」について

平成30年5月から6月にかけて、自治会を中心とした市民の皆様へ現時点での区制度の検討内容をご説明し、ご意見を伺いました。

 「新たな行政区、行政サービス提供体制(案)について意見を聴く会」の開催結果概要と、いただいたご意見及びご質問に対する市の考え方を掲載しています。
(平成30年7月19日開催 行財政改革・大都市制度調査特別委員会提出資料を修正)

検討の経緯

区制度検討に係る工程表

政令指定都市移行10年の節目を迎えるに当たり、市議会との議論を経て、平成27年度に行政区制度の検討を進めるための工程表を策定しました。工程表では、これからの住民自治、行政サービスのあり方などを示した上で、市民の皆様からご意見を伺い、平成31年2月を目途に行政区再編の有無、新たなサービスの提供体制を決定するとしています。

ステップ1 住民自治、行政サービスのあり方

ステップ2 行政区再編の決定

  • 新たな行政区、行政サービス提供体制(案)作成・提示
  • 案に対する意見聴取
  • 最終案作成・提示
  • 行政区、行政サービス提供体制決定

【行政区の再編が必要となった場合】⇒ステップ3 新体制への移行

  • 平成32年1月までに新体制に移行

区政だより

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所区再編推進事業本部 

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2123

ファクス番号:050-3730-1867

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?