緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2022年4月1日

固定資産税(償却資産)5

5納税義務者の皆様へのお知らせ

5-1申告は必ず期限までに

不申告、虚偽の申告は、地方税法の規定により罰せられることがあります。

期限までに申告がなかった場合、前年中に資産の増減がないものとみなし、4月に課税処理を行います。

なお、平成28年度まで、課税前に通知していましたが、平成29年度から課税前の通知はありませんので、ご了承ください。(前年が電算申告の場合は除きます。「償却資産種類別明細書」が同封されている方が対象です。)

前年が電算申告の場合は、6月頃に職権課税の通知を送付します。

5-2申告内容の誤りを見つけたらすぐに修正申告を

申告内容の間違い等がわかったときは、すぐに修正申告をしてください。

新たな申告書にて修正申告をするか、以前に提出した申告書の控えの写し(コピー)へ赤字修正、押印したものをご提出ください。電子申告(エルタックス申告)の場合は、再度電子申告をしてください。

5-3申告内容の確認調査へのご理解とご協力を

償却資産担当者が、申告内容の確認のために、必要な書類や参考資料の提出を求めることや、資産にかかる調査のためお伺いすることがあります。
また、地方税法第354条の2に基づき、所得税又は法人税に関する書類について閲覧を行うことがあります。

上記の調査に伴い、資産の申告もれ等が判明した場合は、申告内容の修正をお願いすることがありますので、ご了承ください。

5-4申告もれ資産の課税について

今回申告した資産の中に、前年前に取得していた課税対象の資産があったときは、資産の取得年次に応じて、過去の年度の固定資産税の税額を計算し直し、差額をお支払いいただくことがありますので、あらかじめご承知おきください。

5-5エルタックスで電子申告を

浜松市では、償却資産に係る固定資産税について、平成21年1月からインターネットを利用した電子申告システム「エルタックス」による申告を受付しています。エルタックスは地方公共団体が共同で運営する地方税の総合窓口システムです。

詳しくは、エルタックスホームページで

「エルタックス」で検索できます。https://www.eltax.lta.go.jp/(別ウィンドウが開きます)

償却資産の目次へ

 

固定資産とは 固定(土地) 固定(家屋) 都市計画税
縦覧 閲覧 事業所税

固定資産税・都市計画税へ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部資産税課

〒430-0948 浜松市中区元目町120-1 元目分庁舎

電話番号:053-457-2156

ファクス番号:053-472-6910

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?