ここから本文です。

更新日:2017年6月23日

ひきこもりに関するご相談

厚生労働省が作成した「ひきこもり支援ガイドライン」では、「ひきこもり」とは、概ね6ヶ月以上自宅にとどまり続けている状態のことをさします。ひきこもっている方の多くが、会社や学校に行かず、家族以外との親密な対人関係がもてない状態となっています。反面、他者と直接的な交流をもたない外出(買い物・ドライブ)であれば可能な方もいらっしゃいます。

ひきこもりの背景には、ご本人を取り巻くさまざまな要因が相互に絡み合っているため、原因探しをしてみても、なかなか解決に結びつきません。

ご本人もご家族も問題を抱え込まず、相談できる場をもつことが大切です。

浜松市精神保健福祉センターでは、ひきこもりの問題に悩むご本人、ご家族からのご相談をお受けしております。

ご本人の来所が難しい場合は、ご家族による相談もお受けしています。

まずはお電話でご連絡ください。

ひとりじゃないよ、大丈夫。

お問い合わせ

相談は事前予約制です。

電話番号 053-457-2709

※月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時15分 ※祝日、年末年始を除く

※初回の面接は木曜日(午前9時~正午)に設定させていただいております。

 

関係機関

アクセス

浜松市精神保健福祉センター(浜松市中区中央一丁目12-1)

公共交通機関でお越しの方

  • JR浜松駅から徒歩15分
  • 遠州鉄道「遠州病院駅」下車 徒歩3分
  • 遠鉄バス「県総合庁舎」下車 徒歩1分

お車でお越しの方

建物東側に専用駐車場があります。守衛室で駐車券を受け取り、ご持参ください。スタンプを押印します。

センター地図

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?