ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

しじみの会活動中

浜松市博物館にて、しじみの会活動中

夏休みの体験館に参画

浜松市博物館学習会のOB・OGを中心に結成された「しじみの会」は、現在会員数約40名。浜松市博物館を利用しながら毎年さまざまな学習活動をつづけています。結成以来取り組んでいる事業のひとつに「カラムシ織り」があります。縄文時代のひとびとがカラムシ(苧麻)という草の繊維で編んだといわれる衣服の再現です。
また、夏休みの体験館や独自の見学会、市内の古墳の測量などにも活躍しています。

完成した縄文時代の衣服
「カラムシ織り」と
しじみの会メンバー有志

カラムシ織りをくわしくみる

毎年、カラムシの刈り取りから
はじめ、一年に一着のペースで、
新しい衣服を試作しています。

しじみの会活動の記録

浜松市博物館トップページへもどる

参加形事業へもどる

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部博物館

〒432-8018 浜松市中区蜆塚四丁目22-1

電話番号:053-456-2208

ファクス番号:053-456-2275

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?