ホーム > 健康・福祉・子育て > 食生活 > 食の安全 > 浜松市食肉衛生検査所

ここから本文です。

更新日:2017年9月1日

浜松市食肉衛生検査所

浜松市食肉衛生検査所では、消費者の皆様に安心・安全でおいしい食肉を食べていただくため、食肉となる家畜(牛・豚・鶏など)の検査のほか、様々な取り組みを行っています。

業務内容

浜松市食肉衛生検査所では次の4つの仕事をしています。

  1. 病気の検査(と畜検査・食鳥検査)
    牛・豚・鶏などの食肉になる動物を1頭・1羽ごとに検査しています。
  2. 薬剤の残留検査
    食肉中に、人に有害な薬剤が残留していないか検査しています。
  3. 施設の衛生指導
    食肉に細菌が付かないよう衛生的な処理をするように従事者などへの指導をしています。
  4. 施設の許認可事務
    と畜場や食鳥処理施設の許認可事務を行っています。

これらの仕事は獣医師である検査員によって行われています。

イラスト:獣医師イラスト:牛豚鶏

資料

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部食肉衛生検査所

〒435-0048 浜松市東区上西町986

電話番号:053-461-9696

ファクス番号:053-460-0913

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?