ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 地域力向上事業 > 平成23年度天竜区地域力向上事業事後評価

ここから本文です。

更新日:2013年9月1日

平成23年度天竜区地域力向上事業事後評価

平成23年度の地域力向上事業について、事後評価を行いました。

市民提案による住みよい地域づくり助成事業

評価項目と判断基準

評価項目

判断基準

事業の公益性

  • 区民の福祉の向上につながるなど、公益性があったか。
  • ニーズが高い分野であるか。

事業の効果

  • 区の課題が解決されたか。(今後期待できるか)
  • 事業の効果が広く区民に波及するものであるか。

経済性(費用対効果)

  • 補助金額に見合う効果が得られたか。(今後期待できるか)
  • 区民の理解が得られる補助金額であったか。

評価点

A=高い、B=やや高い、C=やや低い、D=低い

■市民提案による住みよい地域づくり助成事業

NO.

事業名

提案者
(実施者)

事業内容

事業費(千円)

市執行額
(千円)

事後評価

1

「ボートの聖地 天竜」市民応援団(サポーター)養成事業

天竜楽漕クラブ

○大会運営スタッフ養成事業

  • 審判員資格取得支援など

○指導者養成事業

  • 公認ボート指導者資格取得後研修など

1,465

585

詳細

2

フェスタ天竜2011

クローバー通り商店会

クローバー通り商店街を歩行者天国にして、物産展、中学校吹奏楽部演奏、地元団体による和太鼓演奏、東北震災支援物産販売等を実施
開催日:平成23年7月24日(土曜日)

709

190

詳細

3

春野地域郷土文化研究情報誌発行事業

浜松市春野郷土研究会

民俗資料を基に、地域に残る文化財遺産の調査研究内容や一般市民への情報提供を行うために研究情報誌を発行し、地域へ配布する。
配布先:地域内の公共施設ほか
部数:150部
研究テーマ:「堀之内村について」ほか

84

26

詳細

4

信濃畑さくらコンサート

春野長蔵寺応援団

平成23年4月9日(日曜日) 午前10時30分~午後3時

  • 桜の植樹
  • 地元特産品である茶、しいたけ、野菜、加工品を販売
  • 「田舎暮らし」をテーマにした日常生活、地域での活動等の体験を講演
  • コンサートの実施

350

95

詳細

5

浜松市佐久間女性団体連絡協議会「女性のつどい」開催事業

浜松市佐久間女性団体連絡協議会

第23回女性のつどい開催

申請取り下げ

詳細

6

魚類放流・漁場管理事業

水窪川非出資漁業協同組合

  • 魚類放流・漁場管理
  • アユ平成23年度放流量480.95kg
  • アマゴ平成23年度放流量9,000尾

4,469

1,178

詳細

7

龍山地域自治区農業団体振興事業

浜松市龍山農業振興会

  • 特産品生産の促進
  • アンテナショップ「美杉ふぁーむ」での農産物販売
  • 「ほっとぴあたつやま産業祭」等への参加

509

203

詳細

8

暮らしの中に木の香りを・・・天竜材をもっと身近に・・・

天竜材を世に出す会

森のアウトレット開催(平成23年6月18日・19日、平成23年12月17日・18日)
「森のアウトレット」と称して、一般消費者を対象に製材所へ足を運んでもらい、天竜杉やヒノキを主とした木材を実際に手に触れ、木材への知識を深めることを主たる目的として開催。

737

152

詳細

9

地域特産物産地化育成事業

天竜酒米生産組合

  • 地域特産品「酒米 美林」の原材料となる酒米の生産を地域の農家が取り組み、水田の耕作放棄地防止や地域の自然環境保全、農地の多面的機能の維持させる。
  • 平成23年度 作付面積53a 生産量3,868kg 作付農家6戸

350

114

詳細

■市民提案による住みよい地域づくり助成事業 事後評価

NO.

事業名

公益性

効果

経済性

区行政推進会議での評価

1

「ボートの聖地 天竜」市民応援団(サポーター)養成事業

A

B

B

 平成24年度申請なし
ボートの聖地天竜を支える人材育成のための事業であり評価できます。今後はこの事業で資格等を取得した方たちがボート大会運営に参加したり、ボート競技の底辺拡大にご協力したりしていただけることを期待します。

2

フェスタ天竜2011

B

B

A

 平成24年度継続
長年続いている夏恒例のイベントです。雨天により平成23年度の来場者数が少なかったことは残念です。イベント開催によるにぎわいを一過性に終わらせてしまうことなく、常時の商店街活性化に繋げることが必要です。

3

春野地域郷土文化研究情報誌発行事業

B

A

B

 平成24年度継続
郷土の歴史・遺跡などを地元の方が中心となって研究する地域に根ざした文化的価値も高い事業です。せっかくの研究ですから、成果を広くPRする方法を検討してください。

4

信濃畑さくらコンサート

A

A

A

 平成24年度継続
地域の皆さんの手作りの地域活性化事業であり評価できます。少人数による運営で規模を大きくすることは難しいと思いますが、ボランティアの力も借りながら年間を通じて交流事業を行っているとのこと。「さくらコンサート」を単なるイベントとしてではなく、年間を通じた交流事業の一つとらえ、内容を工夫しながら事業を展開してください。

5

浜松市佐久間女性団体連絡協議会「女性のつどい」開催事業

-

-

-

 補助金申請取り下げのため評価せず

6

魚類放流・漁場管理事業

C

B

B

 平成24年度継続
河川の環境保全、漁場維持のために必要な事業ではありますが、本来魚類放流は組合が自主事業で行うべき事業であり、組合の自立経営と遊魚客の増加の方策等多角的な事業の見直しを進めてください。

7

龍山地域自治区農業団体振興事業

A

A

A

 平成24年度申請なし
農家の生産意欲向上や耕作放棄防止等に一定の成果があったと思われます。また、平成24年度からは地域力向上事業への提案(補助金申請)を行わず、団体として自立した活動をしていくことを高く評価します。これまでの活動成果を踏まえ、地域農業の発展、PR活動を続けてください。

8

暮らしの中に木の香りを・・・天竜材をもっと身近に・・・

B

A

B

 平成24年度継続
天竜材のPRや普及拡大に寄与する事業ですが、開催回数も増え、イベント開催のノウハウも実施者に蓄積されていると思われます。将来に向けて自立した運営ができていくことを期待します。

9

地域特産物産地化育成事業

B

A

B

 平成24年度継続
耕作放棄の防止や水田の多面的機能維持に寄与する事業ですが、他方、地酒「美林」の売り上げは年々低下しているようです。農・商の連携も事業目的の一つです。酒米の生産意欲向上のためにも「美林」の売り上げを伸ばす工夫を検討してください。

地域課題を解決する区企画事業

評価項目と判断基準

評価項目

判断基準

事業の妥当性

  • 区の裁量事業として実施することの妥当性はあったか。

事業の効果

  • 区の課題が解決されたか。(今後期待できるか)
  • 区民サービスの向上がされたか。

経済性(費用対効果)

  • 事業費に見合う効果が得られたか。(今後期待できるか)
  • 区民の理解が得られる事業費であったか。

評価点

A=高い、B=やや高い、C=やや低い、D=低い

■地域課題を解決する区企画事業

NO.

事業名

提案者
(実施者)

事業内容

市執行額
(千円)

事後評価

1

天竜二俣駅前広場展示車両保存事業

区振興課

JRから展示資料として借り受けている天竜二俣駅前のレトロ車両(2両)の清掃・簡易修繕

92

詳細

2

地域の担い手確保事業(地域おこし協力隊受入)

区振興課

静岡県が、移住・定住を進めるため、意欲ある都市住民を地域づくりの担い手として人口減少や高齢化により課題を抱える地域に派遣する事業である「ふじのくに暮らし推進隊」を春野地域に受け入れた。

124

詳細

3

天竜区地域環境美化推進事業

区振興課

市民参加による花と緑にあふれる美しいまちづくりを推進していくとともに、まちのコミュニティの場として地域住民に親しまれる地域づくりを進め「花と緑のまち浜松」を実現する。

1,161

詳細

4

伊砂ボートパーク利活用推進事業

まちづくり推進課

  • 伊砂ボートパーク2階会議室に天竜ボート場メモリアルコーナーを作成
  • 天竜ボート場の歴史と周辺観光地図を載せたリーフレットを2000部作成
  • ボートの擬似体験を行うためローイングマシン1基を設置
  • 競技用ボートの廃船を加工して、プランターを作成

359

詳細

 5

天竜区伝統文化振興事業

まちづくり推進課

国・県等の指定文化財以外で天竜区内に伝わる伝統芸能を保護保存する。

  • 佐久間龍神の舞
  • 佐久間浦川歌舞伎
  • 水窪八幡神楽
  • 神沢おくない

243

詳細

6

文芸誌「天竜文芸」発行事業

まちづくり推進課

「天竜文芸 第2号」発行
発行日;平成23年12月20日
種目;創作5点、自然・歴史・文化・評論12点、随筆37点、詩13点、川柳6点、俳句83点、短歌73点合計229点
発行部数:700冊 仕様:A5版、267ページ

720

詳細

7

天竜区文化振興事業

まちづくり推進課

天竜区内の文化活動団体および一般区民の発表会開催

  • 北遠ブロック地域文化交流会:平成23年9月30日~10月2日、佐久間歴史と民話の郷会館
  • 龍山ふれあい文化祭:平成23年11月26日~27日
  • 春野文化・芸能発表会:平成23年11月3日
  • 佐久間芸術祭:平成23年11月1日~3日
  • 水窪地区文化祭:平成23年11月2日~4日

1,593

詳細

8

文化で伝えようふるさとの伝統事業

まちづくり推進課

伝統&郷土芸能フェスティバルの開催
平成23年11月11日(日曜日)龍山森林文化会館

  • 伝統・郷土芸能の公演
  • 物産の販売
  • パネルの展示

2,090

詳細

9

天竜チャレンジサイクリング

まちづくり推進課

天竜区の豊かな自然の中を競争ではなく、ゆっくりと風景を楽しみながら自転車で走るサイクルイベント(開催回数:第6回)参加人数:555人
コース:船明運動公園~いっぷく処横川~くまの親子~藤ノ瀬ホタル公園~春野ふれあい公園~秋葉ダム~花桃の里~船明運動公園

2,993

詳細

10

鳥羽山公園桜の手入れ事業

まちづくり推進課

  • 桜の苗木の植樹
  • 植樹された苗木への腐葉土施行(施行本数30本)
  • 添木の施行

99

詳細

11

駐車場案内看板及び二俣回遊ルート案内板設置事業

まちづくり推進課

市民と行政が協働で推進する地域活性化の取組みとして提案された「天竜区への提言(二俣未来まちづくり基本計画)」(平成22年3月)に基づき、市民から要望の高い事業について本会で検討を重ね2事業を実施。

  • 駐車場案内看板製作・設置3基
  • 二俣回遊ルート案内板製作、設置2基

599

詳細

12

天竜地域青少年事業

まちづくり推進課

  • 「明るい家庭・明るい地域作文集」発行
  • 「子ども体験講座(天竜壬生ホール舞台裏見学とスタッフ体験)」開催
  • 「くんま仲よし学校」開催

559

詳細

13

地域活動支援事業(スポーツ団体)

まちづくり推進課

  • 体育協会地区振興会指導育成及び活動支援
  • 専門部指導育成及び活動支援
  • スポーツ少年団指導育成及び活動支援

2,238

詳細

14

水窪放課後子ども教室

社会福祉課

天竜区水窪地域の小学生を対象とし、水窪高齢者交流センターを拠点に週2回程度教室を開催

945

詳細

15

家庭教育推進事業

社会福祉課

親と子や家庭同士の交流促進、子育てについての学習等を通して家庭の教育力の向上を図る。

  • かがや木教室
  • すこやかキッズフェスティバル
  • 各地区家庭教育学級活動など

502

詳細

16

あんしんネットワーク事業

長寿保険課

地域で活動をしているボランティア団体またはシルバー人材センターに委託し、ひとり暮らし高齢者世帯・高齢者のみ世帯の安否確認及び生活状況の把握を行う。

  • 1回/月訪問による安否確認及び生活状況の把握
  • 1回/週電話等による安否確認

2,115

詳細

17

気田川コミュニティ広場等整備事業

春野地域自治センター

簡易防塵処理工829.64平方メートル(平成22年度3,183平方メートル)
車止め設置工

600

詳細

18

宙にはばたく“宇宙すみれ春野”事業

春野地域自治センター

「宇宙すみれ春野・希望」の群馬県上野村への献花・植栽
とき:平成23年8月2日
ところ:群馬県多野郡上野村「慰霊の園」

701

詳細

19

はるのお気楽道中作成事業

春野地域自治センター

観光パンフレット(はるのお気楽道中)作成
作成数20,000部

500

詳細

20

春野青少年健全育成推進事業

春野地域自治センター

  • ふるさと少年少女教室の開催
  • 中学生・高校生ボランティア研修事業

412

詳細

21

「ふるさと歌舞伎」定期公演委託事業(浦川歌舞伎)

佐久間地域自治センター

佐久間地域の貴重な伝統文化である「浦川歌舞伎」を保存・継承していくため、定期公演を開催。
日時:平成23年9月24日
会場:旧浦川中学校体育館
演目:毛谷村、白浪五人男(子ども歌舞伎)、忠臣蔵五段目、忠臣蔵六段目

585

詳細

22

佐久間ふれあいワイワイ講座開催事業

佐久間地域自治センター

児童交流を通じた協調性などの育成や郷土の自然・文化にふれる機会提供のため、佐久間、水窪、龍山に在住の小学校5年生と6年生の中から希望者を対象に、年間を通じて登山やそば打ち体験を含む全10講座を開催した。

268

詳細

23

風流北条峠の観月会

佐久間地域自治センター

地域民俗文化を活かして、地域に伝承する民話の語り、獅子舞、飛龍太鼓などの披露や農家の月見行事の再現を通じて、都市部への情報発信をするイベントを開催日程:平成23年10月15日

 950

詳細

 24

佐久間ふるさと特産品フェア 

佐久間地域自治センター

  • 佐久間地域のバラエティーに富んだ食文化を紹介
  • シイタケの菌打ち体験、ミニSL、和太鼓チームの演奏などを実施

日程:平成24年3月25日 

950

詳細

 25

浦川桜まつり

佐久間地域自治センター

  • 桜の開花に合わせ地域を内外にPR。
  • 郷土の伝統芸能や文化活動を披露し観光交流人口の増加を目指すイベントを実施した。
  • 東日本大震災の被害地に対する支援募金活動を実施した。

日程:平成23年4月3日 

500

詳細

 26

狩猟従事者事故防止・後継者育成事業

水窪地域自治センター

猟銃の取扱い指導及び有害鳥獣駆除講習会の実施

  • 有害鳥獣対策に関する講習会
  • 有害鳥獣対策に関するアドバイザー事業
  • 有害鳥獣駆除・銃器の取扱いに関する講習会
  • 後継者育成の事業

292

詳細

 27

ワカサギの卵放流事業

水窪地域自治センター

ワカサギ釣りの名所である水窪ダム湖にワカサギの卵を放流。遊魚者が増加し交流人口の増大、地域の活性化を図った。
実施日4月28日放流量500万粒

190

詳細

 28

ヤマメつかみ取り大会開催事業

水窪地域自治センター

ヤマメつかみ取り大会を実施。交流人口の増大、地域の活性化を図った。
実施日7月31日(日曜日)場所 翁川

710

詳細

 29

地域緑化活動・青少年健全育成実証事業

龍山地域自治センター

  • 秋葉山周辺の緑化事業(植樹活動、下草刈り)
  • 地域資源活用事業(地域資源活用で体験学習)
  • 高齢者交流事業(しめ飾りづくり)
  • 緑の少年団交流派遣事業

 270

詳細

 30

桜の里づくり事業

龍山地域自治センター

龍山青少年旅行村周辺のサクラのテングス病除去・軽剪定など

336

詳細

 31

秋葉ダム千本桜育成・保全事業

龍山地域自治センター

龍山の貴重な観光資源である「秋葉ダム千本桜」の育成・保全

200

詳細

 32

茶業振興事業

天竜農林事務所

  • 天竜茶及び春野茶をPRするための広告掲載
  • 消費拡大のためのイベント出店実績
  • 茶製造講習会・茶園管理講習会等
  • 「お茶の淹れ方教室」の開催

863

詳細

 33

三遠南信ふるさと歌舞伎交流湖西大会参加委託事業

佐久間地域自治センター

三遠南信地域の文化交流のため「三遠南信ふるさと歌舞伎交流湖西大会」へ参加
日時:平成23年11月27日
場所:湖西市民会館ホール

350

詳細

 34

「天竜川に育まれた文化」保存伝承事業

龍山地域自治センター

  • 龍山の踊り映像化
    「龍山音頭」、「ダムは招く」、「瀬尻小唄」の3つの踊りの振り付けを再現し、DVDに保存。
  • 龍山の歌デジタル録音化
    「龍山音頭」、「ダムは招く」、「瀬尻小唄」の3曲をデジタル録音にてCDに保存。
  • 龍山の踊りと歌の発表会「歌と踊りの饗演」
    平成24年2月26日(日曜日)龍山森林文化会館にて開催

300

詳細

 35

地域活性化イベント“もりあげたい”事業

まちづくり推進課

天竜区内の各種地域活性化イベントにおいて、運営スタッフが天竜区に相応しい統一したユニホームを着用することにより、天竜区の魅力を情報発信した。
制作数忍者衣装10着、のぼり旗10本

 299

詳細

■区企画事業事後評価

NO.

事業名

妥当性

効果

経済性

コメント

1

天竜二俣駅前広場展示車両保存事業

B

A

A

 平成24年度継続
車両の維持管理のみならず、交流人口の増大や地域の魅力発信に繋がっています。現在の修繕活動は、委託先クラブ員の情熱に頼る部分が大きく、大規模な修繕が必要となった際に不安が残ります。

2

地域の担い手確保事業(地域おこし協力隊受入)

A

A

A

 平成24年度他事業
隊員の受け入れ期間が計画より大幅に短くなってしまい、十分な事業成果が得られませんでした。24年度以降は他事業での実施となりますが、過疎地域の課題解決のために事業を継続してください。

3

天竜区地域環境美化推進事業

B

A

A

 平成24年度継続
公共的な施設等の花壇を管理し、「花と緑のまち浜松」を推進する事業です。全市的な取り組みの中で予算化を検討する必要があると思われます。

4

伊砂ボートパーク利活用推進事業

A

C

C

 平成23年度臨時事業
いままで利用がほとんど見られなかったボートパークを利活用するモデルケース的な事業です。今後もダム湖全体の魅力発信をしながら利活用方法を検討してください。

5

天竜区伝統文化振興事業

A

A

A

 平成24年度継続
地域の伝統文化を継承・保存するための事業です。天竜区にはこの他にも保存すべき伝統文化は数多くあります。伝統文化を保存するにあたり、委託内容等を再検討して必要な事業を継続してください。

6

文芸誌「天竜文芸」発行事業

A

A

A

 平成24年度継続
募集を天竜区全体に広げ、新規投稿者も増加するなど文芸誌発行を通じた文化振興、生涯学習の推進に効果が高い事業です。投稿作品全てを掲載するのも創作意欲を高めるには効果的です。ただし、投稿作品が増えればページ数増につながり、費用が高くなってしまう懸念もあります。事業を継続するためにも冊子の有料化や発行形態の工夫などを検討してください。

7

天竜区文化振興事業

A

A

A

 平成24年度継続
各地域で行われている文化祭・芸能発表会です。出演者・来場者も多く地域の文化振興に役立っています。各文化協会で個性・独自性を発揮しつつ連携や交流を進めながら効率的に事業を実施してください。

8

文化で伝えようふるさとの伝統事業

A

A

A

 平成24年度事業内容変更
区内の伝統芸能を一堂に会して紹介するイベントです。平成23年度で5回目の開催となり、各地域を一巡しました。来場者も多く好評であったので、この事業で天竜区の伝統芸能を知った方が、各地域で行われている伝統芸能の舞台へ足を運んでいただけるような方策を検討してください。
また、他事業で実施されている伝統芸能の保存伝承・発表事業との一体的実施も進めてください。

9

天竜チャレンジサイクリング

A

A

A

 平成24年度継続
天竜区をサイクリングの適地としてPRし、新しい観光ツールとして情報発信する事業です。6回の開催で年々知名度・人気も高まっています。近隣市町村で類似イベントが開催されていますので、天竜区独自の魅力を前面に出し、普段からサイクリング愛好者に天竜区を訪れていただけるような事業へ発展することを期待します。なお、今後は効果的事業実施のために事業実施主体の変更や経費削減、年複数回の開催等の工夫をお願いします。

10

鳥羽山公園桜の手入れ事業

B

B

B

 平成24年度実施しない
市民協働により桜の名所を守っていく事業です。市民団体へお願いできること、できないことの検討や市内の他の桜の名所の管理方法を参考に必要な事業を実施してください。

11

駐車場案内看板及び二俣回遊ルート案内板設置事業

B

B

B

 平成24年度継続
観光客にとって地図や看板は必要な施設ではありますが、看板設置のみでは二俣の活性化には繋がりません。二俣未来まちづくり協議会の「天竜区への提言」の中にある各種事業の実行を検討してください。

12

天竜地域青少年事業

A

A

A

 平成24年度継続
区内各地で行われている青少年健全育成に関する事業です。それぞれ特徴、伝統があり継続実施が望ましいところです。

13

地域活動支援事業(スポーツ団体)

A

B

B

 平成24年度継続
地域で活動するスポーツ団体の支援を通じてスポーツ振興を図る事業です。他区での事業の状況を参考に内容を精査し、他事業での実施や天竜区の実情に合致したスポーツ振興事業を実施するなどの工夫を行ってください。

14

水窪放課後子ども教室

A

A

A

 平成24年度継続
地域の課題を地域で解決する好例です。平成25年度より始まる「放課後の子どもたちの居場所づくり事業」への移行に向けて調整を進めてください。

15

家庭教育推進事業

A

A

A

 平成24年度継続
各地域に根ざした子育てに関する学習や、少子化が著しい天竜区での子育て世代の交流を通じた仲間づくり等、事業実施の効果は高いと思われます。家庭教育学級の自主的な活動へシフトする等事業内容の精査・工夫を進めてください。

16

あんしんネットワーク事業

A

A

B

 平成24年度継続
ひとり暮らし高齢者、高齢者のみ世帯の問題は天竜区に限ったことではありません。事業内容や経費負担のあり方、他団体との連携等を研究しながら、この事業をモデルケースとして全市的な取り組みとして発展させてください。

17

気田川コミュニティ広場等整備事業

A

A

A

 平成24年度事業なし
長年の懸案事項であった雑草の繁殖や冬季の粉塵対策と同時に地域の活動や観光客の憩いの場としての利用が期待できます。地元自治会との覚書に基づき、良好な状態で管理を行ってください。

18

宙にはばたく“宇宙すみれ春野”事業

B

A

B

 平成23年度臨時事業
メディアへの掲載回数も多く、「すみれの里春野」と「宇宙すみれ」を外部へ発信することができました。すみれ展への来場者も増えたことは事業の成果です。今後も上野村との交流を続けながらすみれの里をPRしてください。

19

はるのお気楽道中作成事業

A

B

B

 平成24年度他事業
広大な天竜区においては区版の観光案内図は利用者にとって使いにくいものになる恐れがあり、春野地域に限定したコンパクトな観光地図の存在意義は高い。しかし、近年は携帯電話等情報機器の発達が著しく、即時性や更新性等パンフレットより優れた面があります。今後はこれらのツール利用も視野に入れた観光案内の検討を進めてください。

20

春野青少年健全育成推進事業

A

A

A

 平成24年度継続
区内各地で行われている青少年健全育成に関する事業です。それぞれ特徴、伝統があり継続実施が望ましいところです。

21

「ふるさと歌舞伎」定期公演委託事業(浦川歌舞伎)

A

A

A

 平成24年度継続
子ども達への伝承も進み、地域内外から多くの来場者もあることから事業実施の意義は高い。地域の伝統芸能の伝承・保存のために継続的な活動支援が必要であるので、伝承事業とあわせ地域一体となって取り組みを進めてください。

22

佐久間ふれあいワイワイ講座開催事業

A

A

A

 平成24年度継続
区内各地で行われている青少年健全育成に関する事業です。それぞれ特徴、伝統があり継続実施が望ましいところです。地域で行われている諸講座、生涯学習事業とも連携して効率的な事業実施を検討してください。

23

 風流 北条峠の観月会

B

A

B

 平成24年度他事業
地域の伝統文化や佐久間民俗文化伝承館を市内外にPRする事業で意義は大きいと思われます。当日は多くの来場者があることから、この事業をきっかけにリピーターを呼び込む方策を検討するなど、一時のにぎわいとならないような工夫を検討してください。

24

佐久間ふるさと特産品フェア

B

B

C

 平成24年度他事業
地域の特産品等をPRすることは意義のあることです。各観光協会との連携による開催等を通じてよりPR効果を高めてください。

25

浦川桜まつり

B

B

C

 平成24年度他事業
浦川地区のPR、交流人口増大を図る事業です。各地域で桜まつりが開催されているなかで、浦川地区の特色を活かして佐久間地域への入り込み客を増加させてください。

26

狩猟従事者事故防止・後継者育成事業

B

A

B

 平成24年度継続
会員も3名増、捕獲頭数も増えるなどの効果が見られます。すぐに農作物等への被害が減少することはないかもしれませんが、活動を通じて農作物の被害防止、会員数の増、会員の技術向上に努めてください。

27

ワカサギの卵放流事業

B

B

B

 平成24年度他事業
入り込み客の増や活性化に寄与する事業ではありますが、単に釣り客の娯楽のためのみの放流にとどまらず、事業に付随する地域活性化の方策に工夫が必要と思われます。

28

ヤマメつかみ取り大会開催事業

B

B

B

 平成24年度他事業
地域活性化のイベントで地域外からの集客も多い事業です。平成24年度からは他事業での実施となりますが、参加者負担の適正化や事業規模の検討など費用対効果を考慮して実施すべきと思われます。

29

地域緑化活動・青少年健全育成実証事業

A

A

A

 平成24年度継続
龍山地区の緑の少年団は、市内4つ、区内3つの少年団の中でも特に活発に活動しています。また、活動を通じての郷土愛の育成や環境教育等の効果は非常に高いと思われます。少子化による団員減少で活動が難しくなっていく中ではありますが、事業内容を見直しながら事業を継続してください。

30

桜の里づくり事業

B

B

B

 平成24年度継続
青少年旅行村の桜を維持し、桜の名所づくりを進めることは必要なことと評価できます。しかし、桜の維持管理には長期的かつ定期的な手入れが必要なことを視野にいれた検討を進めてください。

31

秋葉ダム千本桜育成・保全事業

B

B

B

 平成24年度継続
桜の名所である秋葉ダム千本桜を守るため必要な事業です。しかし、桜の維持管理や更新には長期的かつ定期的な手入れが必要なことも視野に入れた検討を進めてください。

32

茶業振興事業

A

A

A

 平成24年度継続
区の特産である茶の普及や消費拡大は不可欠ですが、農林業振興事業として他事業での実施も視野に入れるとともに、団体が実施すべき事業、市が実施すべき事業の区分を明確にし、内容の精査や集中を進め効果的な事業実施方法を検討してください。

33

三遠南信ふるさと歌舞伎交流湖西大会参加委託事業

B

A

B

 平成24年度他事業
三遠南信地域連携の積極的推進を図る浜松市の事業の一つとして、平成24年度は文化財課の予算で参加していくとのこと。三遠南信地域全体の伝統文化保存・継承を図るためにも今後もこの大会への参加を継続してください。

34

「天竜川に育まれた文化」保存伝承事業

B

A

B

 平成23年度臨時事業
今回映像化した踊りを積極的に活用し、子ども達への指導や地域行事(体育祭等)での使用を通じて地域の再発見、コミュニティーの強化へ繋げてください。

35

地域活性化イベント“もりあげたい”事業

B

B

B

 平成23年度臨時事業
作成時期の問題もあり、平成23年度は3イベントでの使用にとどまりました。今後、情報発信のツールとして使用機会を増やしてください。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?