緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 心の健康 > 浜松市精神保健福祉センター > 特定相談 > 依存症に関するご相談(お酒、薬物、ギャンブルなどの問題に関する相談)

ここから本文です。

更新日:2020年11月4日

依存症に関するご相談(お酒、薬物、ギャンブルなどの問題に関する相談)

お酒への依存

生活を彩るためのひとつだったお酒のはずなのに、いつの間にか飲む量が増えていき、日常生活に悪い影響を及ぼしていることはありませんか?

 

薬物への依存

依存性の高い薬物等の乱用を繰り返すことで、健康への影響、社会的な問題、家族関係の問題に発展していませんか?

 

ギャンブルへの依存

最初は娯楽のひとつで始めたギャンブルの掛け金が増え、借金をしてまでギャンブルを続けていませんか?

また、借金のためギャンブルをやめたくてもやめられない状況となり、家族や友人との間でトラブルに発展していることはありませんか?

 

このような状況に思いあたる場合は、依存症の可能性があります。

依存症は病気です。決してご本人の意思の弱さだけが原因ではありません。

 

浜松市精神保健福祉センターでは、依存症の問題で悩むご本人、ご家族からのご相談をお受けしています。

また、相談と並行して、再発予防プログラムや家族勉強会も行っております。

まずはお電話でご連絡ください。

ひとりじゃないよ、大丈夫。

お問い合わせ

相談は事前予約制です。

電話番号 053-457-2709

※月曜日~金曜日 午前8時30分から午後5時15分 ※祝日、年末年始を除く

 

アクセス

浜松市精神保健福祉センター(浜松市中区中央一丁目12-1)

公共交通機関でお越しの方

  • JR浜松駅から徒歩15分
  • 遠州鉄道「遠州病院駅」下車 徒歩3分
  • 遠鉄バス「県総合庁舎」下車 徒歩1分

お車でお越しの方

建物東側に専用駐車場があります。守衛室で駐車券を受け取り、ご持参ください。スタンプを押印します。
センター地図

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部精神保健福祉センター

〒430-0929 浜松市中区中央一丁目12-1 県浜松総合庁舎

電話番号:053-457-2709

ファクス番号:053-401-1028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?