緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 創業・産業・ビジネス > 雇用・就労 > 就職・転職・内職 > 高齢者の就職 > 「浜松市高齢者活躍宣言事業所」認定制度

ここから本文です。

更新日:2021年6月1日

「浜松市高齢者活躍宣言事業所」認定制度

浜松市は、平成31年2月に、浜松商工会議所、浜松市シルバー人材センター、浜松市社会福祉協議会、浜松市の4者による「70歳現役都市・浜松」共同宣言を行いました。

これは、官民一体となり、高齢者の方々が健康で明るく、生きがいを持って活躍できる環境を整備し、誰もが70歳になっても現役を続けられる都市を目指すものです。

この宣言に基づき、浜松市では、令和元年度から「浜松市高齢者活躍宣言事業所」の認定を始めました。70歳になっても働くことが可能な環境を整備し、高齢者の雇用に積極的に取り組んでいる市内の事業所が対象です。

令和3年度「浜松市高齢者活躍宣言事業所」の募集

対象

浜松市内に住所があり、従業員を雇用している企業、一般社団法人、一般財団法人、特定非営利活動法人、団体及び個人商店

認定申請要件

  1. 申請する日の属する年度の4月1日現在において、1年以上浜松市に所在していること
  2. 高齢者の能力発揮・職域拡大に努め、又は就業の場における高齢者の活躍の推進に積極的に取り組み、70歳以上の者の就労が満70歳になった日を起算日として1年以上(満71歳になる日の前日まで)可能であること
  3. 浜松市公式就職情報サイト「浜松就職・転職ナビJOBはま!」の事業者登録をしていること
  4. 市税を滞納していないこと
  5. 浜松市暴力団排除条例(平成24年浜松市条例第81号)第2条第1号に規定する暴力団、同条第3号に規定する暴力団員又は同条第4号に規定する暴力団員等と関係を有していないこと
  6. 労働関係法令等に重大な違反がないこと及びその他法令又は社会通念上、認定するにふさわしくないと判断される事由がないこと
  7. 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する「風俗営業」、「性風俗関連特殊営業」及び「接客業務受託営業」を営むものでないこと

募集期間

令和3年7月1日(木曜日)から7月30日(金曜日)午後5時まで【必着】

申請書類

以下の(1)から(5)までの書類をご提出ください。

  1. 浜松市高齢者活躍宣言事業所認定申請書(第1号様式)(Word:22KB)
  2. 浜松市高齢者活躍宣言事業所認定申請にかかる取組み報告書(第2号様式)(Word:16KB)
  3. 暴力団排除に関する誓約書(第3号様式)(Word:14KB)
  4. 市税完納証明書(取得の方法は下記をご確認ください。)
  5. 就業規則(写し)※労働基準法第89条の規定により就業規則を所管労働基準監督署長に届出をしなければならない事業所においては、その届出日がわかる箇所を含むものとする。

申請方法

【オンラインで申請する場合】

浜松就職・転職ナビJOBはま!(別ウィンドウが開きます)のシステムから必要事項を入力し、必要書類を添付して申請

【書類で申請する場合】

実施要綱にある様式に必要事項を記入し、必要書類を添付して提出(郵送可)

■提出先

〒430-8652 浜松市中区元城町103番地の2(市役所本館6階)産業振興課 雇用勤労グループ

持参の場合は、月曜日から金曜日(祝日除く)の午前8時30分から午後5時15分(最終日は午後5時)まで受付。郵送の場合は期間内必着。

認定事業所の決定

募集締切後、申請書類を審査し認定事業所を決定します。審査の際、取組等の状況について確認することがあります。

決定した事業所には「浜松市高齢者活躍宣言事業所認定証」が交付され、以下の特典が受けられます。

  • 事業所のイメージアップ(認定マークの使用、市ホームページや「JOBはま!」サイト内で取組紹介)
  • 市が発注する建設工事、物品購入、業務委託における優遇措置
  • 市主催の就職合同企業説明会等への出展優先権
  • 浜松市奨学金返還支援事業」における優遇措置

認定要件変更

認定事業所は、次の1から3に掲げる事項に変更が生じた場合又は4及び5に該当する場合は、浜松市高齢者活躍宣言事業所認定要件変更・報告届(第5号様式)(Word:14KB)に変更・報告内容が確認できる書類を添付して提出してください。

  1. 事業所の名称
  2. 代表者の職及び氏名
  3. 事業所の所在地
  4. 実施要綱第2条に定める事業所でなくなったとき
  5. 実施要綱第4条各号のいずれかの要件を満たさなくなったとき

市税完納証明書

市税完納証明書は、「市税完納証明願(PDF:55KB)」に必要事項を記入し、窓口※へ提出してください。

※窓口:浜松市役所収納対策課(元目分庁舎)、税務総務課(本庁舎)、北区及び天竜区税務グループ(区役所内)、各区役所区民生活課(中区、北区及び天竜区は除く)、協働センター(春野・佐久間・水窪・龍山に限る)

【受付時間】午前9時~正午、午後1時~4時

【証明手数料】1件350円

実施要綱

令和3年4月1日付けで実施要綱を改正しました。

浜松市高齢者活躍宣言事業所認定に関する実施要綱(PDF:118KB)

主な改正点

実施要綱第4条「認定申請要件」の変更

【改正前】高齢者の能力発揮・職域拡大に努め、又は就業の場における高齢者の活躍の推進に積極的に取り組み、70歳以上の者の就労が可能であること。

【改正後】高齢者の能力発揮・職域拡大に努め、又は就業の場における高齢者の活躍の推進に積極的に取り組み、70歳以上の者の就労が満70歳になった日を起算日として1年以上(満71歳になる日の前日まで)可能であること。

実施要綱第7条「認定期間」の変更

【改正前】認定期間は、本制度の実施期間終了の日又は認定の取消しの日まで。

【改正後】認定期間は、認定の日から5年を経過した後の最初の3月31日まで。または、認定の取消しがあった場合や本制度が廃止された場合等。

※改正に伴い、認定期間の更新制度を新たに規定しました。

関連資料


このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所産業部産業振興課 雇用労政担当

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2115

ファクス番号:050-3730-8899

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?