緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 行政区 > 南区 > 南区協議会 > 令和2年度 第9回南区協議会 会議記録 > 令和2年度 第9回南区協議会 議事要点

ここから本文です。

更新日:2021年3月16日

令和2年度 第9回南区協議会 議事要点

  • 開催日時 令和3年1月28日(木曜日)午後1時30分~2時50分
  • 開催場所 五島協働センター 1階 ホール 
  • 次第
    1 開会
    2 議事
     (1) 答申事項
     遠州灘海浜公園(江之島地区)プールの廃止に伴う都市公園条例の改正について
     (2) 協議事項
     ア 浜松市デジタル・スマートシティ構想(案)のパブリック・コメント実施について
     イ 浜松版MaaS構想(案)のパブリック・コメント実施について
    3 その他
    4 次回の開催予定
    5 閉会 

2 議事

(1)答申事項

遠州灘海浜公園(江之島地区)プールの廃止に伴う都市公園条例の改正について
 

(島津邦博会長)
前回の区協議会で諮問のあった「遠州灘海浜公園(江之島地区)プールの廃止に伴う都市公園条例の改正について」は、答申書(案)のとおり委員の意見を付して「適切である」と判断し、答申していきたいと思う。この案でよろしいか。

《委員から異議なし》

(島津邦博会長)
それでは、答申書(案)のとおり提出させていただく。

(2)協議事項

ア 浜松市デジタル・スマートシティ構想(案)のパブリック・コメント実施について
≪デジタル・スマートシティ推進事業本部が資料に基づき説明≫

(大杉陽一委員)
今農業の分野では、後継者がいないこと、新規就農者の少ないことが問題となっている。農業従事者は高齢者が大半を占めており、体力的なことや機械の故障を理由にやめていく人が多い。デジタル化を進めるにあたっては、システムや機械はあるが実情にそぐわないということが起こらないよう、実態を踏まえて効果的にかつ迅速に進めていただきたい。

(デジタル・スマートシティ推進事業本部)
本計画の中では、スマート農林業の推進を掲げている。令和3年2月には、生産性の向上と農業の振興を図ることを目的として、「浜松スマート農業推進協議会」が立ち上がる予定。当本部も情報を共有しながら取り組んでいきたい。

(間宮渉委員)
製造業では、自動車が今後ガソリン車から電気自動車に変わっていく。中小企業の生産性向上に向けて支援をしていただきたい。

(デジタル・スマートシティ推進事業本部)
中小企業がテレワークへの対応やホームページの作成に苦労している中、商工会議所が中心となって開催する講座の回数が増えてきている。また、官民連携プラットフォームのパートナー会員の浜松ソフト産業協会は、中小企業向けにITやIoTの勉強会を開催している。

(岡本信博委員)
浜松の強みを生かした構想は大変良いと思った。気付いた点を二点申し上げる。一点目として、高齢者にとっては用語が難しいと感じた。パブリック・コメントを高齢者からも募集することを考えているのであれば、内容は難解である。二点目として、デジタル化は必ず負の部分があると思っている。人と人がつながるという言葉が資料に出てくるが、リモートでのつながりは万能ではない。人は五感を通して感じているものがあると思うので、その点を大事にしてほしい。

(デジタル・スマートシティ推進事業本部)
一点目の用語については、手直しをする予定である。全てを用語集にまとめるのではなく、少しでも本編に注釈をつける形にしていきたい。二点目について、アナログかデジタルか、ではなく、アナログとデジタルのそれぞれの良さを組み合わせて進めていきたいと考えている。

(藤田沙奈江委員)
義務教育において、コロナによる休校時のオンライン授業を考えているか。また、家庭でパソコン等の通信機器が不足している場合に、市として援助していただけるか。

(デジタル・スマートシティ推進事業本部)
所管課は教育委員会のため、把握している範囲でお答えする。教育現場においては、顔と顔を合わせて子供に接することが大前提だが、コロナが流行して休校になった場合、オンライン授業をやらざるをえない状況もある。通信機器に関しては、現在国が進めるGIGAスクール構想において、児童生徒に1人1台の端末を整備していく。これは学校の授業で使うことを前提としており、家庭での使用はこれから検討することになる。

(島津邦博会長)
委員の皆さんは、今回の話を所属団体で共有していただければと思います。他にご意見等があれば、パブリック・コメントに投稿してください。デジタル・スマートシティ推進事業本部は、ただいまの委員の皆さんの意見を参考にして、「浜松市デジタル・スマートシティ構想(案)のパブリック・コメント実施について」を実施してください。

 

イ 浜松版MaaS構想(案)のパブリック・コメント実施について
≪デジタル・スマートシティ推進事業本部が資料に基づき説明≫

(宇野雅彦委員)
取り組みは非常に素晴らしいと思っている。高齢者は免許証を返納すると移動手段がない。自家用車を使った乗り合いの促進や遊休モビリティ資産の活用が取り組みの例として挙げられているように、高齢者に対して手助けしていただければと思う。現時点で困っている人もいるため、優先順位を上げていただきたい。

(デジタル・スマートシティ推進事業本部)
ご指摘の点については、中山間地だけに当てはまる問題ではないと認識している。地域の皆さまの話を聞きながら取り組みを進めていきたい。

(島津邦博会長)
第一期の終期である2024年まで、動きが見える状態をぜひ作っていただきたい。具体的な内容も多いので、今後進捗状況をご説明いただきたいと思う。デジタル・スマートシティ推進事業本部は、ただいまの委員の皆さんの意見を参考にして、「浜松版MaaS構想(案)のパブリック・コメント実施について」を実施してください。

3 その他

≪島津会長が、1月25日に開催された区協議会会長会議の内容を報告≫

≪委員から特になし≫

4 次回以降の開催予定

令和2年度第10回南区協議会
令和3年2月24日(水曜日)午後1時30分から 会場:南区役所3階大会議室

令和2年度第11南区協議会
令和3年3月25日(木曜日)午後1時30分から 会場:南区役所3階大会議室

5 閉会

(島津邦博会長)
以上で、令和2年度第9回南区協議会を閉会する。

 

令和3年2月24日

署名委員 間宮渉

署名委員 山田信子

 

令和2年度第9回南区協議会 会議記録へ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所南区区振興課

〒430-0897 浜松市南区江之島町600-1

電話番号:053-425-1120

ファクス番号:053-425-1695

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?