ここから本文です。

更新日:2016年11月4日

はままつのFSC

はままつのFSC森林認証
FSC森林認証とは FSCメニューバー はままつのFSC FSCメニューバー FSC森林サミット FSCメニューバー 活動経過 FSCメニューバー 浜松市のFSC取得業者

浜松市におけるFSC認証の推進

平成22年3月3日、浜松市内の天竜区及び北区引佐地域の森林のうち、18,400haがFSC森林認証林として認められました。その後、認証面積は拡大し、現在42,174haが取得しており、市町村別取得面積では、日本第1位となりました。(平成26年4月現在)
今回の取得は、市内の6森林組合をはじめ、浜松市、静岡県、天竜林業研究会などで構成する「天竜林材業振興協議会」が取得しました。森林組合や国・県・市が連携してFSC森林認証を取得するのは全国初であり、さらに面積を拡大させていく予定です。
今後、浜松市及び天竜林材業振興協議会では、FSC森林認証を効果的に活用していきます。
「価値ある森林の共創」を目指し、森林や林業に関わる人、山村に暮らす人に加え、都市部の市民も協働し、森林の多面的な働きを高め、林業が育んだ森林資源を活かした価値ある森林を創ります。そして、浜松の森林を世界に発信し、次の世代に継承します。

天竜林材業振興協議会

天竜林材業振興協議会は、浜松市森林・林業ビジョンの理念である「価値ある森林の共創」に向け、業界一体となって、経済と公益が両立する持続可能な林業経営を推進するために組織された、天竜区及び北区引佐地域内の林業・木材産業に関わる団体及び個人で組織する団体です。
今回、この協議会内の部会の1つである森林認証部会が中心となり、FSC森林認証のうち森林が対象となるFM認証(Forest Manegement)を取得しました。

天竜林材業振興協議会組織図

名称

部会名

内容

天竜林材業振興協議会

素材・加工・流通部会

  • 低コスト化の実証実験
  • 施業集約化の推進など
  • 水平連携加工システムの構築など

森林認証部会

  • 森林認証の取得
  • ブランド化の構築など
森林認証部会(FM認証グループ)名簿

サイト名

管理者

春野サイト

春野森林組合 代表理事組合長 岡本均

水窪サイト

水窪町森林組合 代表理事組合長 永井久巳

佐久間サイト

佐久間森林組合 代表理事組合長 平川卓男

龍山サイト

龍山森林組合 代表理事組合長 片桐滋人

天竜サイト

天竜森林組合 代表理事組合長 和田重明

引佐サイト

引佐町森林組合 代表理事組合長 長山久幸

市有林サイト

浜松市 市長 鈴木康友

県営林サイト

静岡県西部農林事務所 所長 中村充

国有林サイト

天竜森林管理署 署長 佐山光則

静岡県森林組合連合会

静岡県森林組合連合会 常務 大場鉱一

林業研究会

天竜林業研究会 会長 熊平智司

天竜林材業振興協議会森林認証部会FM認証グループマニュアル

表紙・目次(PDF:79KB)

FM認証グループ規約
(PDF:230KB)

本グループの目的や管理責任者・構成員の業務、議決事項、入会・脱会及び除名に関する事項が記載された規約。

森林管理計画書
(PDF:607KB)

FSC森林認証の基準を遵守し、持続可能な森林経営・管理を実施するために作成した計画書。グループの概要や森林管理方針、林業経営、労働力と安全管理等に関する事項を記載。

森林作業共通仕様書
(PDF:173KB)

(Word:104KB)

森林管理計画の森林管理方針に基づき、持続可能な方法で森林を経営・管理するための森林作業の仕様を定めるもの。本グループにおける森林作業については、本仕様書に基づいて作業を実施。

モニタリング実施要領
(PDF:230KB)

P,74~P,75(Word:61KB)
P,76~P,83(Word:176KB)
P,84~85(Excel:31KB)

P,86~87(Word:37KB)
P,88~90(Word:88KB)

モニタリングは、森林管理計画で定めた目標と森林作業共通仕様書に定められた手順に基づく実際の結果との差異を把握し、これに基づき、計画やその実施方法を改善していくためのもの。本グループのモニタリング実施については、本要領の定めるところにより実施。

モニタリング報告

モニタリングは、森林管理計画で定めた目標と森林作業共通仕様書に定められた手順に基づく実際の結果との差異を把握し、これに基づき、計画やその実施方法を改善していくためのものです。本グループのモニタリング実施については、モニタリング実施要領の定めるところにより実施するとともに、その活動内容や結果については、本ホームページで報告します。

FM認証管理責任者が行うモニタリング

1.サイト関係者座談会
(毎年2月中旬~3月に実施)

  • ア サイト関係者のニーズを満たすことができているかどうかを把握
  • イ サイト関係者がグループの規程(安全管理や作業内容等)を遵守しているかを確認

〇実施報告

2.生物の専門家との情報交換会
(毎年10月末ごろに実施)

  • ア 定点観測等の結果を報告し、アドバイスをいただく
  • イ 地域の自然を取り巻く様々な問題等について情報交換を実施
  • ウ 情報交換会の記録をまとめる

※自然に詳しい人材の育成の一環としても実施する。
〇実施報告

3.その他の利害関係者とのコミュニケーション
(5年に1回)

漁協等の利害関係者のヒアリングを実施する。
〇実施報告

サイト管理責任者が行うモニタリング

1.森林作業確認
(各サイト構成員につき1箇所、年1回程度)

  • ア 植林・地拵え
  • イ 下刈り・つる切り・枝打ち
  • ウ 除間伐
  • エ 伐採・搬出

2.林道開設作業確認
(各サイト構成員につき1路線、年1回程度)

  • ア 作業道(作業道:計画・構想)
  • イ 作業道(作業道:工事)

3.定点観測(植生調査等)(各サイトにつき年1回(10月初旬ごろ)に実施)

  • ア 植生調査
  • イ 写真撮影
  • ウ その他調査

4.保護区の巡視
(各サイトにつき年1回に実施)

伐採、不法投棄の有無、生態系の状態等を確認

○実施報告

 

FSC森林認証とは
「はままつの農林水産業」に戻る

FSC森林サミット

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部林業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2159

ファクス番号:053-457-2214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?