緊急情報

サイト内を検索
ホーム > よくある質問から探す > よくある質問:ペット・動物 > 家にコウモリが住み着いて困っている

ここから本文です。

更新日:2018年3月13日

家にコウモリが住み着いて困っている

質問

家にコウモリが住み着いてしまい、困っています。どうしたらよいでしょうか。

回答

コウモリは、捕獲することが大変困難な上、捕獲には許可が必要になります。
そのため、以下の方法で侵入口を封鎖し、対処してください。

1.侵入口を確認する。
(糞が落ちている場所等が侵入口と考えられます。1cm程の隙間があればコウモリは出入り可能です。)
2.コウモリが家にいない時間帯を調べる。
3.コウモリが家にいない時間帯にガムテープや網などで出入り口を塞ぐ。
【注意点】
封鎖時、家の中にコウモリが取り残されないよう注意して下さい。コウモリが残っていると閉じ込めて殺してしまい、死体が臭気や害虫の発生源になってしまいます。
侵入口の封鎖は、まだ飛べない幼獣のいる時期(6~8月)や、冬眠前後の時期を避けて行って下さい。

家の構造上出入り口を塞ぐのが困難だと考えられる場合には以下のことを行って下さい。

CDやアルミ箔をコウモリがいる周辺にぶら下げる。
(コウモリは超音波を出して飛んでいますが、これをCDやアルミ箔を用いて乱反射させることで、コウモリが嫌がり、近づかなくなる可能性があります)

出入り口周辺や、家の中でコウモリが定着する場所にクレゾールや木酢液など刺激臭のするものを塗布する。

お問い合わせ

浜松市役所産業部林業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2159

ファクス番号:050-3606-6171

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?