ホーム > 出世の街 浜松 みりょく大集合 > 出世かわら版 > 出世便り 2015年 > 「徳川家康公立体しかみ像」をお披露目!

ここから本文です。

更新日:2015年6月25日

「徳川家康公立体しかみ像」をお披露目!

徳川家康公顕彰四百年記念事業の一環として、徳川家康公が生涯、戒めのため座右から離さなかったといわれる「しかみ像(顰像)」を、忠実に立体復元しました。時代考証にこだわり、装束や装飾の細部にわたって表現した、等身大の作品です。

家康くんとしかみ像

立体しかみ像

しかみ像について

徳川家康公は、三方ヶ原の戦いで敗戦した苦渋の姿を肖像画に描かせ、生涯に渡り自分に対する戒めのため、座右から離さなかったと伝えられています。肖像画の正式名称は「徳川家康三方ヶ原戦没画像」といい、通称はその形相から「しかみ像(顰像)」と呼ばれています。

尾張徳川家に伝わり、名古屋市の徳川美術館に所蔵されています。

展示スケジュール

期間 場所
2015年2月20日(金曜日)~5月6日(水曜日) 浜松市博物館
2015年5月11日(月曜日)~6月12日(金曜日) 浜松市役所1階ホール
2015年6月15日(月曜日)~7月24日(金曜日) 浜松市博物館
2015年7月27日(月曜日)~10月25日(日曜日) 浜松城
2015年11月1日(日曜日)~ 浜松市博物館

浜松市博物館、浜松城は入館料が必要です。

お問い合わせ

浜松市役所産業部観光・シティプロモーション課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2293

ファクス番号:050-3730-8899