ここから本文です。

更新日:2018年4月2日

高齢者住宅改造費補助金

高齢者の心身の状況等により日常生活に支障をきたし、住宅を改造する場合の費用の一部を補助します。

1.対象者

次に掲げる要件のすべてに該当する方。

  1. 60歳以上であること。
  2. 介護保険の要支援1、2又は要介護1~5の認定を受けていること。
  3. 市・県民税が非課税の世帯に属していること。
  4. 市税を完納している世帯に属していること。
  5. 改造する家屋に現に生活し、改造する家屋を住所地としていること。 

2.補助対象経費

次に掲げる既存住宅の住宅設備を在宅の高齢者に適するように改造するために必要な経費。

  1. 手すりの取り付け
  2. 段差の解消
  3. 滑りの防止及び移動の円滑化等のための床又は通路面の材料の変更
  4. 引き戸等への扉の取替え
  5. 洋式便器等への便器の取替え
  6. 前各号の住宅改造に付帯して必要となる住宅改造

※着工前に申請しないと助成の対象とならないため、事前の申請が必要です。

※高齢者が日常生活にきたしている支障の程度や生活状況などに応じて、対象となる工事は異なります。

介護保険制度やその他同様の目的の補助金の制度の適用を優先します。(介護保険制度の類似事業等を参照)

3.補助金額

補助金額 = 補助対象経費 × 補助率1/2

※限度額は75万円。ただし、厚生労働大臣が定める地域(平成24年厚生労働省告示第120号に基づく地域)にあっては、100万円を限度額とします。

※介護保険制度その他の同様の目的の補助金の制度(以下、他制度という。)と併用する場合は、他制度により補助を受けることとなる額を差し引くものとし、既に他制度により補助を受けた実績がある場合は、その額を差し引くものとします。

※補助は対象者1人に対し1回となります。

4.問い合わせ先

各区役所担当窓口

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部高齢者福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2789

ファクス番号:053-458-4885

○各区役所担当窓口
中区(長寿保険課/Tel:053-457-2062)
東区(長寿保険課/Tel:053-424-0186)
西区(長寿保険課/Tel:053-597-1164)
南区(長寿保険課/Tel:053-425-1542)
北区(長寿保険課/Tel:053-523-1144)
浜北区(長寿保険課/Tel:053-585-1123)
天竜区(長寿保険課/Tel:053-922-0130)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?