緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 高齢者の方へ > 認知症 > 認知症サポーター養成講座

ここから本文です。

更新日:2021年4月12日

認知症サポーター養成講座

「認知症を理解し、認知症の方や家族を見守る“認知症サポーター”を一人でも増やし、安心して暮らせるまちづくり」を市民の手で実現していくことを目指し、認知症サポーター養成講座を開催しています。

認知症サポーターは、なにか特別なことをするのではなく、認知症の方や家族を温かく見守り、その上で、自分ができる範囲で活動(サポート)をしていただきます。

例)
友人や家族に認知症についての知識を伝える。
認知症の方が困っている様子を見かけたら一声かける。

  • 講座を受講された方には、サポーターの証として「オレンジリング」をお渡しします。

個人で認知症サポーター養成講座を受講したい

団体で講座を受講したい、または催しで講座を開催したい

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部高齢者福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2105

ファクス番号:053-458-4885

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?