緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 市長の部屋 > 私のことば > 新型コロナウイルス感染症に係る「市長メッセージ」(2021年5月26日)

ここから本文です。

更新日:2021年5月26日

新型コロナウイルス感染症に係る「市長メッセージ」(2021年5月26日)

ゴールデンウイーク明けから本市の感染患者が急増し、本日過去最多の患者数が確認されました。これを受け、本日、新型コロナウイルスの感染拡大警戒宣言を発令します。

5月6日以降の感染者を年代別で見ると、20代が23.1%と一番多く、次に10代が16.5%と、おおむね全体の40%占め、令和3年1月以降、徐々に若い人の感染が増えています。また、外国人市民の感染が増加しており、4月は全体の10%程度だったものが、ゴールデンウイーク以降、全体の24.8%と急増しています。人口比率で換算するとかなり高い割合となることから、情報弱者である外国人市民との危機意識の共有を徹底することが重要だと認識しています。

感染に至る行動例として、緊急事態宣言が発令されている地域に帰省し、親族と飲食し感染が確認された事例や感染拡大地域の知人とマスクなしで長時間会話し、その後、家族全員に感染が確認された事例などがございます。

また、結婚式の2次会でのカラオケパーティーや感染対策が不十分な状況での屋外バーベキューや屋内ホームパーティーに参加し、感染が確認された事例などがありますので、今後、こうしたリスクの高い行動は厳に自粛していただくようお願いします。

今後の対策として、外国人市民に向けては、昨日、第1回外国人コミュニティとのコロナウイルス感染症対策連絡者会議を開催し、現状と課題を共有しました。今後、継続的に会議を開催し、外国人市民の生活全般を支える企業や事業所、コミュニティ、教育現場などと連携して、感染防止の徹底を呼び掛けるなどの対策に取り組みます。

また、若者に向けては、学生ボランティアネットワークの協力を得て、SNSを活用した注意喚起等を積極的に行ってまいります。

感染拡大警戒宣言

一人一人の感染予防対策が市内の感染拡大防止につながります。
市民の皆さまには改めて以下の点を踏まえた行動をお願いします。

  • 県外、特に緊急事態宣言やまん延防止等重点措置が発令されている地域への不要不急の往来は厳に慎んでください。
  • 大人数や感染対策が施されていない場所でのマスクなし会食など感染リスクの高い行動を慎んでください。
  • 屋外、屋内を問わずマスクの着用、手指消毒、人との距離の確保など基本的な感染予防対策の徹底に緊張感を持って取り組んでください。
  • 家庭内感染が増えていることから、家族に感染が疑われる場合は、他の同居者と部屋を可能な限り分け、換気を十分に行い、できるだけ家庭内でもマスクを着用するほかアルコール消毒や手洗いうがいなどの基本的な感染対策を徹底してください。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?