緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 市長の部屋 > 私のことば > 新型コロナウイルス感染症に係る「市長メッセージ」(2021年4月2日)

ここから本文です。

更新日:2021年4月2日

新型コロナウイルス感染症に係る「市長メッセージ」(2021年4月2日)

新型コロナウイルスの感染者数は大都市圏を中心に再び増加傾向に転じており、第4波の襲来が懸念されております。

一方、本市におきましては、変異株によるクラスターが確認されるなど、依然として予断を許さない状況が続いていますが、医療従事者など関係者の皆さまの懸命なご努力と市民、事業者の皆さまのご協力により、落ち着きを取り戻しつつあります。

こうした状況の中、本市でも今月から新型コロナウイルスのワクチン接種を開始する予定です。高齢者施設の入所者から順次、市民の皆さまに接種のご案内をしてまいりますので、ワクチン接種へのご理解とご協力をお願いいたします。

感染症の影響が長期化し、特に、飲食業や観光業は大きな打撃を受けています。このため、飲食店における感染防止対策に万全を期すため、新たに、パーテーションに加え、使い捨て飛沫防止ハンドマスクを活用した「パーテーション会食」の推進に取り組んでまいります。

また、観光業の支援策として、市内の魅力を再発見するマイクロツーリズム推進支援事業を実施しています。

市民の皆さまには、引き続きマスクの着用や手指消毒、人との距離の確保など基本的な感染予防対策を徹底していただくとともに、こうした経済支援策による消費需要の喚起と社会経済活動の活性化にご協力をお願いいたします。

市民・事業者の皆様へのお願い

  • 「3密」の回避や人と人との距離の確保、マスクの着用や手洗いなどの感染防止策を基本とする「新しい生活様式」の実践をお願いします。
  • 飲食店の事業者様には、パーテーションによる飛沫対策や換気設備の導入などを支援する「3密対策事業者支援事業費補助金」を活用し、感染対策の徹底をお願いします。
  • 感染予防対策を講じている店舗を市が認証する「はままつ安全・安心な飲食店認証制度」の積極的な認証取得と認証基準の遵守をお願いします。
  • 店舗、施設等を安心して利用していただくとともに、感染拡大防止のため「はままつLINEコロナ身守りシステム」を運用しています。事業者の皆様には積極的な導入と多くの市民の皆様のご利用をお願いします。
  • 感染症の影響が長期化する中、大きな影響を受けている飲食業や観光業を支援するため、「パーテーション会食」の推奨や「マイクロツーリズム推進支援事業」など展開しております。市民の皆さまの積極的なご利用をお願いします。
  • 感染者やクラスターの発生に対する誹謗中傷は「重大な人権侵害」です。厳に慎んでいただくようお願いします。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所企画調整部広聴広報課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2021

ファクス番号:053-457-2028

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?