緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 健康・医療 > 予防・検診 > 住民税非課税世帯(世帯全員が非課税)に属する方の自己負担の免除について

ここから本文です。

更新日:2024年1月1日

住民税非課税世帯(世帯全員が非課税)に属する方の自己負担の免除について

以下の【高齢者の予防接種】の対象者で、住民税非課税世帯に属する方が、予防接種費用(自己負担金)の免除を希望する場合、接種前の申請により、予防接種券(自己負担:無)を交付します。

予防接種券を使用できる医療機関は、原則、浜松市内の委託医療機関です。浜松市外の医療機関で接種をご希望の場合は、申請前にお近くの健康づくりセンターまたは健康増進課まで、お電話でお問い合わせください。

【高齢者の予防接種】

申請は、お近くの健康づくりセンターまたは健康増進課にて受け付けます。住民税課税状況等の確認を行うため、書面での申請が必要となります。お電話での申請はできませんのでご注意ください。

 申請先 住所 電話番号
中央健康づくりセンター 中央区役所内 〒430-8652 浜松市中央区元城町103-2 053-457-2891
中央健康づくりセンター 東行政センター内 〒435-8686 浜松市中央区流通元町20-3 053-424-0125
中央健康づくりセンター 西行政センター内 〒431-0193 浜松市中央区雄踏一丁目31-1 053-597-1120
中央健康づくりセンター 南行政センター内 〒430-0897 浜松市中央区江之島町600-1 053-425-1590
浜名健康づくりセンター 浜名区役所内 〒434-8550 浜松市浜名区貴布祢3000 053-585-1171
浜名健康づくりセンター 細江健康センター内 〒431-1395 浜松市浜名区細江町気賀305 053-523-3121
天竜健康づくりセンター 天竜保健福祉センター内 〒431-3314 浜松市天竜区二俣町二俣530-18 053-925-3142
健康増進課 〒430-8652 浜松市中央区鴨江二丁目11-2 053-453-6119

1.予防接種券(自己負担:無)交付申請について

申請先

お近くの健康づくりセンターまたは健康増進課

期限

【高齢者用肺炎球菌】

  • 令和6年3月29日(金曜日)午後5時

【インフルエンザ】

  • 令和6年1月31日(水曜日)午後5時

必要書類など

  • 自己負担金免除申請書兼同意書【第1号様式】(PDF:157KB)
  • 窓口申請の場合は、窓口に来る方の本人確認書類(マイナンバーカード、健康保険証、運転免許証など)をお持ちください。
    なお、事前に自己負担金免除申請書兼同意書に被接種者が署名できない場合は、被接種者の認印が必要です。

 

※郵送申請の場合、券の発行までに2週間程度かかる場合があります。余裕をもって申請してください。

 

高齢者用肺炎球菌ワクチンの自己負担金免除を申請する場合

  • 予防接種券(自己負担:有)

被接種者または同一世帯員の住民税が浜松市以外で課税されている場合

  • 浜松市が確認する課税年度について、該当者の住民税が非課税であることを証明する書類

※詳しくは、以下の「浜松市で住民税の課税状況が確認できない方について」をご覧いただくか、お近くの健康づくりセンターまたは健康増進課までお問い合わせください。


成年後見人等(成年後見人、保佐人、補助人)からの申請の場合

  • 免除申請を行う権限が付与されていることがわかる書類(写し)

代理人(被接種者本人以外)が申請する場合

  • 委任欄への被接種者氏名(被接種者本人の署名または記名押印が必要です。)

<施設等で利用者分をとりまとめて申請する場合(申請者が施設等)>

※「浜松市成人予防接種に係る自己負担金免除申請書」は1枚、「委任状及び同意書」は被接種者1人につき1枚を提出してください。

  • 【提示】提出者が施設等職員であることを証明するもの(職員証等)
  • 被接種者または同一世帯員の住民税が浜松市以外で課税されている場合
    浜松市が確認する課税年度について、該当者の住民税が非課税であることを証明する書類

※詳しくは、以下の「浜松市で住民税の課税状況が確認できない方について」をご覧いただくか、お近くの健康づくりセンターまたは健康増進課までお問い合わせください。

  • 高齢者用肺炎球菌ワクチンの自己負担金免除を申請する場合
    予防接種券 (自己負担:有)

注意事項

  • 浜松市では、世帯全員の住民基本台帳及び住民税課税情報の確認を行います。必ず、世帯員全員に浜松市が住民基本台帳及び住民税課税情報の確認を行うことについて同意を得てから申請してください。
    (世帯員からの同意は文書で提出する必要はありません。被接種者が世帯員から口頭で了承を得ていれば足ります。)
  • 世帯とは住民登録の世帯を指します。同住所に別世帯の家族がいても、その家族の課税状況等は確認しません。

浜松市で住民税の課税状況が確認できない方について

浜松市で住民税の課税状況が確認できない場合は、接種予定日に応じた課税年度について、該当する世帯員の住民税が非課税であることを証明する書類を添付していただきます。

接種予定日

確認する課税年度、証明書の提出が必要な方

6月15日までに接種予定

前年度(令和4年度)の課税状況

 令和4年1月1日現在、浜松市外に住民登録がある方

6月16日以降に接種予定

現年度(令和5年度)の課税状況

 令和5年1月1日現在、浜松市外に住民登録がある方

提出書類

提出していただく書類は、次の1、2のうち、いずれかとなります。

  1. 市区町村が発行する住民税課税状況がわかる証明書の原本
    住民税の「均等割」と「所得割」の両方が非課税であることがわかる証明書です。
    (証明書の名称は市区町村によって異なるため住民登録があった市区町村にお問い合わせください。)
  2. 介護保険料の通知(納入通知書や特別徴収通知書など)の写し
    「非課税」と記載があるものまたは所得段階が記載されているもので、浜松市または他市区町村が発行したもの。

浜松市で住民税の課税状況が確認できない方全員分が必要です。

ただし、配偶者控除もしくは配偶者特別控除の対象となっていることが、提出した書類により確認できる場合や、高校生以下の場合には省略することができます。

2.払い戻し申請について

  • 高齢者の予防接種の対象者で住民税非課税世帯に属する方が、やむを得ず自己負担を支払って接種した場合、払い戻しの申請を行うことができます(令和4年度に接種したもののみ)。
  • 払い戻しの申請ができるのは、浜松市内の委託医療機関または県内相互乗入れ制度で接種をした方です。その他の場合は、払い戻しの申請はできませんので、ご注意ください。

 

申請先

お近くの健康づくりセンターまたは健康増進課

期限

接種日から1年間(接種日の1年後の前日午後5時まで)

その日が土日・祝日、年末年始の閉庁日にあたる場合、前開庁日とする。

必要書類など

  1. 自己負担金償還申請書兼同意書【第3号様式】(PDF:133KB)
  2. 予防接種実施医療機関の領収書(被接種者の氏名、接種日、ワクチン名、料金、医療機関名が記載されたもの(原本)

  3. 振込先金融機関通帳の金融機関名、支店名、口座番号、口座名義人氏名が記載されているページの写し

  4. 【提示】窓口に来る方の本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、健康保険証など)

  5. 被接種者の認め印

被接種者又は同一世帯員の住民税が浜松市以外で課税されている場合

  • 浜松市が確認する課税年度について、該当者の住民税が非課税であることを証明する書類

※詳しくは、以下の「浜松市で住民税の課税状況が確認できない方について」をご覧いただくか、お近くの健康づくりセンター又は健康増進課までお問い合わせください。


成年後見人等(成年後見人、保佐人、補助人)からの申請の場合

  • 償還申請を行う権限が付与されていることがわかる書類(写し)

代理人(被接種者本人以外)が申請する場合

  • 委任欄への被接種者氏名(被接種者本人の署名または記名押印が必要です。)

注意事項

  • 浜松市では、世帯全員の住民基本台帳及び住民税課税情報の確認を行います。必ず、世帯員全員に浜松市が住民基本台帳及び住民税課税情報の確認を行うことについて同意を得てから申請してください。(世帯員からの同意は文書で提出する必要はありません。被接種者が世帯員から口頭で了承を得ていれば足ります。)
  • 世帯とは、住民登録の世帯を指します。同住所に別世帯の家族がいても、その家族の課税状況は確認しません。
  • 支払方法は、被接種者名義の口座への振込となります。振込は、申請をした月の翌々月中旬をめどに行います。

浜松市で住民税の課税状況が確認できない方について

浜松市で住民税の課税状況が確認できない場合は、接種日に応じた課税年度について、該当する世帯員の住民税が非課税であることを証明する書類を添付していただきます。

接種日

確認する課税年度、証明書の提出が必要な方

6月15日までに接種

前年度(令和4年度)の課税状況

 令和4年1月1日現在、浜松市以外に住民登録がある方

6月16日以降に接種

現年度(令和5年度)の課税状況

 令和5年1月1日現在、浜松市以外に住民登録がある方

提出書類

提出していただく書類は、次の1、2のうち、いずれかとなります。

  1. 市区町村が発行する住民税課税状況がわかる証明書の原本
    住民税の「均等割」と「所得割」の両方が非課税であることがわかる証明書です。
    (証明書の名称は市区町村によって異なるため住民登録があった市区町村にお問い合わせください。)
  2. 介護保険料の通知(納入通知書や特別徴収通知書など)の写し
    「非課税」と記載があるものまたは所得段階が記載されているもので、浜松市または他市区町村が発行したもの。

浜松市で住民税の課税状況が確認できない方全員分が必要です。

ただし、配偶者控除もしくは配偶者特別控除の対象となっていることが、提出した書類により確認できる場合や、高校生以下の場合には省略することができます。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部健康増進課

〒432-8550 浜松市中央区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6119

ファクス番号:053-453-6133

○担当窓口

・中央健康づくりセンター
  中央区役所内/電話番号:053-457-2891
  東行政センター内/電話番号:053-424-0125
  西行政センター内/電話番号:053-597-1120
  南行政センター内/電話番号:053-425-1590

・浜名健康づくりセンター
  浜名区役所内/電話番号:053-585-1171
  細江健康センター内/電話番号:053-523-3121

・天竜健康づくりセンター
  天竜保健福祉センター内/電話番号:053-925-3142

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?