緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 健康・医療・福祉 > 福祉 > 介護保険 > 浜松市かいごTERAKOYA事業

ここから本文です。

更新日:2023年6月22日

浜松市かいごTERAKOYA事業

浜松市介護保険課では、介護職の雇用促進につながるよう、子どもを持つ介護職員が安心して働く職場環境を整備するとともに、学生や子どもが介護の現場や高齢者とのふれあいを通して、介護の仕事を身近に感じる機会を提供する。

令和5年度かいごTERAKOYA事業について

市内の介護施設において、介護職員の子どもや近隣の小学生を預かるサービスの提供を行うもの

  1. 受入施設 市内7施設 
  2. 受入対象 介護職員の子ども及び受入施設近隣の小学生
  3. 受入人数 1施設あたり 10人程度
  4. 実施期間 7月24日(月曜日)~8月25日(金曜日)※施設により実施日が異なります。

対象施設

施設名 施設住所
浜松中央長上苑 浜松市中央区中島二丁目7番1号
和合愛光園 浜松市中央区和合町555番地
さぎの宮寮

浜松市中央区小池町38番地の1

第二長上苑 浜松市中央区中田町590番地
ケアハウスあんしんの里 浜松市中央区安新町33番地の1
生協デイサービスきたはまの郷 浜松市浜名区高畑193番地
ケアホームしあわせ 浜松市浜名区都田町9220番地の1

実施状況など詳細につきましては、各施設へお問合せくだい。

 

TERAKOYAサポーターの募集について

かいごTERAKOYA事業では、上記の対象施設にて小学生の見守りや学習支援、介護施設の手伝いなどにアルバイトとして従事いただける学生の方(TERAKOYAサポーター)を募集しております。申込みにつきましては、当事業の委託先である株式会社 東海道シグマの募集HP(別ウィンドウが開きます)よりお申込みをお願いいたします。

令和4年度実施報告

実施レポート

かいごTERAKOYAレポート(PDF:453KB)

プラスに変化円グラフ

アンケート結果

アンケート結果(PDF:764KB)

報道

 

静岡新聞

介護施設で児童預かり 浜松市、全国初の「寺子屋」(2022年8月9日)
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1105862.html(別ウィンドウが開きます)

社説(9月2日)介護人材の育成 児童生徒に体験機会を(2022年9月2日)
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/1116852.html(別ウィンドウが開きます)

中日新聞

浜松で夏休み、学生が見守り役 介護施設職員の子預かり(2022年8月5日)
https://www.chunichi.co.jp/article/521090(別ウィンドウが開きます)
福祉新聞

介護施設で小学生を預かる「かいごTERAKOYA」(浜松市)(2022年9月1日)
https://www.fukushishimbun.co.jp/topics/28181(別ウィンドウが開きます)

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部介護保険課

〒430-8652 浜松市中央区元城町103-2

電話番号:053-457-2862

ファクス番号:053-450-0084

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?