ホーム > 市政情報 > 行政区 > 東区 > 東区イベント取材記事 > 東区イベント取材記事(平成29年12月) > スタントマンの実演による交通安全自転車教室が行われました

ここから本文です。

更新日:2017年12月12日

スタントマンの実演による交通安全自転車教室が行われました

12月5日(火曜日)積志中学校で「スタントマンの実演による交通安全自転車教室」が生徒と地域住民を対象として行われました。

この教室は、東区の地域力向上事業の一環として、自転車事故の危険性を肌で感じ取り、どうしたら未然に事故を防ぐことができるかを学んでもらうために実施しました。

交差点での事故や傘さしでの自転車運転時の事故、大型車の内輪差による巻き込み事故など、自転車と自動車・歩行者との事故をスタントマンの実演により参加者の目の前で再現。

事故が再現されるたびに驚きの声が挙げられ、参加者は「他人事ではないように感じた。」「もっとしっかり安全確認をしていきたい」などと感想を述べていました。

自転車が宙を舞う程の衝撃

【自転車が宙を舞う程の衝撃】

内輪差の巻き込み事故を間近で見学する生徒

【内輪差の巻き込み事故を間近で見学する生徒】

【生徒の目の前で事故を再現するスタントマン】

【生徒の目の前で事故を再現するスタントマン】

【事故の再現後は、正しい交通ルールも伝えました】

【事故の再現後は、正しい交通ルールも伝えました】

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所東区区振興課

〒435-8686 浜松市東区流通元町20番3号

電話番号:053-424-0115

ファクス番号:053-424-0131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?