ホーム > 市政情報 > 行政区 > 東区 > 東区イベント取材記事 > 東区イベント取材記事(平成29年10月) > 笠井地区の歴史と文化を巡るノルディック・ウォーク大会が行われました

ここから本文です。

更新日:2018年5月24日

笠井地区の歴史と文化を巡るノルディック・ウォーク大会が行われました

10月24日(火曜日)、笠井地区の歴史と文化を巡るノルディック・ウォーク大会が行われました。このイベントは東区の地域力向上事業の一環として行われたものです。

およそ70人が参加し、講師からノルディック・ウォークのコツを伝授した後、ポールを持って歩く練習をしました。その後は、春日神社や笠井観音、源長院など、笠井地区の歴史や文化を感じることができる場所を巡る、およそ3キロのコースをノルディックポールを持って歩きました。

ノルディック・ウォークは、2本のポールを持って歩くことで膝や足首への負担が少ない一方、上半身の筋力運動量の増加につながるため、効果的に運動することができます。参加者は列になって協働センターの周辺を歩き回り、楽しみながらチャレンジしていました。

講師からコツを伝授してもらい練習

【講師からコツを伝授してもらい練習1】

【講師からコツを伝授してもらい練習】

【笠井地区の歴史・文化を感じながらウォーキング1】

【笠井地区の歴史・文化を感じながらウォーキング2】

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所東区区振興課

〒435-8686 浜松市東区流通元町20番3号

電話番号:053-424-0115

ファクス番号:053-424-0131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?