ホーム > 市政情報 > 行政区 > 東区 > 東区イベント取材記事 > 「東区の文化財2017速報展」を行っています(※現在は終了しています)

ここから本文です。

更新日:2018年12月4日

「東区の文化財2017速報展」を行っています(※現在は終了しています)

東区は遺跡や古墳、古い建造物など歴史と文化が香るまちであり、数多くの文化財が存在しています。

11月22日(木曜日)の正午まで、東区役所1階市民ホールで、浜松地域遺産センター、流通元町図書館、東区役所のコラボレーション企画「東区の文化財2017速報展」を行っています。

この企画では、昨年度の発掘調査で遺跡から発見された出土品の他、今年国登録文化財となった高林家住宅を紹介するパネルや二俣城跡及び鳥羽山城跡の地形模型などを展示しています。

16日(金曜日)には、流通元町図書館主催の市役所文化財課職員によるギャラリートークがあり、聴講者はメモを取ったり深く頷いたりしながら話を聴き、トーク終了後も職員へ遺跡についてさまざまな質問を投げかけていました。

この文化財展から、地域の魅力を再発見できるかもしれませんね!展示時間は午前8時30分~午後5時15分です。ぜひ足を運んでみてください。

【文化財課職員によるトークで、遺跡について解説がありました】

【貴重な遺跡を展示ということで、賑わいをみせています】

【展示の一例:二俣城跡及び鳥羽山城跡】

【展示の一例:浜松市発掘調査速報では、東区内で発掘された遺跡を展示しています】

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所東区区振興課

〒435-8686 浜松市東区流通元町20番3号

電話番号:053-424-0115

ファクス番号:053-424-0131

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?