ここから本文です。

更新日:2019年3月15日

〈新規〉ファンドサポート事業

【この事業のお問い合わせ】

  • 産業部産業振興課(電話:053-457-2825)

(単位:千円)

予算款 戦略計画
分野別計画
事業費 財源内訳
国・県 市債 その他 一般財源
商工費 産業経済 18,300 0 0 0 18,300

※ベンチャー支援事業106,295千円の一部

目的

ベンチャー企業等に対するベンチャーキャピタルの投資に協調して交付金を交付し、市内ベンチャー投資の活性化を通じてベンチャー企業の成長を図る。

背景

  • 市内の研究開発型・ものづくり型のベンチャー企業の多くが資金調達の悩みを抱えており、特に起業初期段階での試作品製作等に必要な資金の調達が難しい。
  • 平成29年度にファンドを活用したベンチャー支援策について調査し、平成30年度に制度設計を実施した。

事業内容

ベンチャーキャピタル(以下、VC)が市内のベンチャー企業に対して行う投資に協調して、当該企業に対する交付金を交付する。

1 認定VCの選定

新規事業、ベンチャー企業に対する優れた「目利き能力」を有するVCについて、「浜松市認定VC」として選定する。

2 交付金採択案件(ベンチャー企業)の審査、交付金の交付

採択者(ベンチャー企業)へのVCからの投資実行が決まった場合には、市に対する申請及び市における審査を経て、採択企業に交付を行う。

  • 交付対象:市内ベンチャー企業(浜松市認定VCからの投資が必要)
  • 交付率:1/2(浜松市認定VCがベンチャー企業に対し投資する額と同額)
  • 上限:健康・医療関係事業7,000万円、その他5,000万円
  • 事業期間:最長2年間

債務負担行為

  • 事項 ファンドサポート事業費交付金
  • 期間 平成31年度から平成32年度まで
  • 限度額 190,000千円

 

 

戻る トップへ 次へ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所産業部産業振興課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2825

ファクス番号:053-457-2283

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?