ここから本文です。

更新日:2014年3月14日

主要事業(9)

◇ 平成26年度当初予算案の主要事業

外国人学習支援センター運営事業

企画調整部国際課

目的

 外国人の子どもから大人までの総合的な学習支援の拠点として、外国人学習支援センターを運営し、日本語教室をはじめとする各種講座を実施する。
 また、平成23年度から「外国人の子どもの不就学ゼロ作戦事業」を実施するとともに、外国人の子どもの不就学を生まない仕組みづくりを進めてきたところであり、この取り組みを「浜松モデル」として関係機関と連携し推進していく。

背景

 市長マニフェストである「外国人児童生徒の不就学解消」の実施

 不就学者数の推移:平成23年9月30日 16人 平成24年3月12日 3人 平成25年2月28日 2人 平成25年9月20日 0人

事業内容

(1)外国人学習支援センター

施設概要:
浜松市西区雄踏町宇布見
1階 外国人学習支援センター
2階 外国人学校 ムンド・デ・アレグリア

実施内容:外国人日本語学習支援、学習支援ボランティア養成など

(2)外国人の子どもの不就学ゼロ作戦事業

体制

  • 住民基本台帳システムと連動した学齢簿システムの活用
  • 教育委員会や外国人学校など関係機関と連携し、外国人の子どもの不就学を生まない「浜松モデル」の推進

取組

  • 外国人の子どもの就学状況の継続的な把握
  • 就学に向けたきめ細かな支援
  • 外国人の子どものためのカウンセラー派遣

事業費 49,680千円

施設光熱水費等 5,770千円

委託料 43,910千円 日本語教室をはじめとする各種講座の実施に要する経費
※外国人の子どもの不就学ゼロ作戦事業費を含む

戻る トップへ 次へ

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所財務部財政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2274

ファクス番号:050-3730-0119

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?