緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 都市整備 > 都市計画 > 制度 > 地区計画について

ここから本文です。

更新日:2021年5月1日

地区計画について

地区計画とは、良好な住環境を保全及び形成し、「安全性・快適性・景観(まち並み)・環境」に配慮したまちづくりを進めるための「地区のルール」です。

地区計画の主な内容

良好な住環境や景観を形成・保全するために下記のような基準が定められています。

地区計画区域全体の基準

1.建築物等の配置(壁面の位置)

2.建築物の形態・意匠(形や色)

3.工作物の形態・意匠(かき又はさく)

4.緑化(生垣や植栽)

5.駐車場等(駐車スペースの大きさや配置)など

敷地ごとの基準

6.地区計画ごとに詳細な基準が定められています。
浜松市内の地区計画区域とその内容について(位置図、計画書等)
※建築行為を行うときは、以下の内容を十分考慮した上で計画を立てて下さい。

戸建て住宅イメージ 



集合住宅イメージ

地区計画の区域内における行為の届出

地区計画の届出が必要な行為

  1. 建物を新築、増改築、移転するときや、工作物(フェンスや看板等)を設置するとき
  2. 土地の形状や高さなどを変えるとき(切土、盛土や敷地形状の変更など)
  3. 建築物等の用途や形態、意匠の制限が定められている地区で、その内容を変更するとき

地区計画の届出について《届出の内容は、施主と業者さんと良く調整してください。 》

  1. 上記の行為を行うときは、行為の概要がわかる図面等で浜松市と事前協議をして下さい。
    *建築物を建築する場合は、外構計画(植栽や駐車場)も必要になります。
  2. 事前協議の内容を基にして提出書類等を作成し、浜松市へ届出をお願いします。
    *行為着手の30日前までに届出してください。
  3. 浜松市で、地区計画の適合の有無を審査し、届出受理通知書をお返しします。

地区計画の事前協議や届出の窓口《担当区によって窓口が異なりますのでご注意ください》

事前協議・届出先

電話

担当区

土地政策課

053-457-2642

中区・東区・西区・南区・北区

北部都市整備事務所

053-585-1162

浜北区、天竜区

地区計画の区域内における行為の届出について(手続の流れ、届出書式等)

※令和3年4月1日以降の届出について、署名(自署)の場合は押印不要、記名の場合は押印が必要となります。

様式に「印」が残っていても、上記の扱いとなります。

地区計画の区域内における行為の届出に関する事務処理の詳細

地区計画の届出制度は、良好な住環境や都市景観を形成・保全することを目的としています。そのため、市では地区計画の届出に関する事務処理については、要綱・基準に沿って適切な指導を行っています。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部土地政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2642

ファクス番号:053-457-2601

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?