緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区地域力向上事業 > 令和3年度天竜区地域力向上事業事後評価

ここから本文です。

更新日:2022年6月22日

令和3年度天竜区地域力向上事業事後評価

評価項目

判断基準

天竜区らしさ(区らしさ)

  • 天竜区固有の人材、資材などを活かせたか。
  • 天竜区の発展・強化につながったか。

事業目的の達成度(達成度)

提案時点で掲げた目的をどの程度達成したか。

財政支援の必要性(必要性)

財政面で市の支援を必要とする事業であったか。

費用対効果 事業実施により得られる効果と、かかる経費のバランスは適切か。

評価点

A=高い、B=普通、C=低い

市民提案による住みよい地域づくり助成事業

事業の概要と評価

No 事業名 事業費
(円)
補助額
(円)
提案者(実施者) 事業内容
1 春野町ホタルの里活性化事業 202,054 80,000 はるの・気田ホタル実行委員会

1.藤ノ瀬ホタル公園にて公園及び周辺水路の清掃、草刈、カワニナの放流
実施日:5月16日(日曜日)20名参加、7月4日(日曜日)20名参加、9月5日(日曜日)17名参加、11月21日(日曜日)18名参加、

 

2.気田小ウォークラリーにて環境教育
実施日:5月18日(火曜日)

参加者:児童65名、先生10名

 

3.気田小学校4年生にホタルの幼虫を観察用に貸出(2月10日~18日)

 

4.藤ノ瀬ホタル公園にて気田小学校4年生によるホタルの幼虫(100匹)の放流
実施日:2月25日(金曜日)

参加者:15名

 

5.藤ノ瀬ホタル公園にてホタルの幼虫(300匹)とカワニナの放流
実施日:2月27日(日曜日)

参加者:16名

区らしさ 達成度 必要性 費用対効果 評価コメント
B A A A 昨年度から継続し、参加者の増加から事業の魅力度がうかがえます。引き続き地域や小学校と連携し、地域コミュニティの活性化を図り、この事業により地域に関わりを持つ人が増加していくことを期待します。
No 事業名 事業費
(円)
補助額
(円)
提案者(実施者) 事業内容
2 佐久間放課後子供教室 974,000 487,000 佐久間っ子クラブ

1.放課後児童会等の無い佐久間地区に放課後子供教室が開設された。

 

2.入会世帯数13世帯、入会児童数18名。令和3年度活動日数70日、延べ利用児童数84名。

 

3.地区内にはお互いの家が遠い児童も多く、これまで放課後等に友達同士で遊ぶことが難しかった児童の交流時間が増加し、また異年齢児童との交流時間の増加により、子供同士の絆が強化される等、児童の育成に寄与した。

 

4.児童数減少のため一人で下校する児童もいるが、放課後子供教室の活動日には集団で下校でき、児童の安全確保に寄与した。

 

5.上記3、4の理由等から、放課後子供教室開設やスタッフの日々の活動に対し、保護者から感謝の声も多く、非常に好評を得ており、活動日数の増加を希望する保護者の声もある。

区らしさ 達成度 必要性 費用対効果 評価コメント
B

A

A A 利用児童数、保護者の声からも、この事業の必要性がうかがえます。安全・安心に子育てできる地域づくりとして事業が継続されることを期待します。
No 事業名 事業費
(円)
補助額
(円)
提案者(実施者) 事業内容
3 秋葉古道の魅力を伝える講談「田辺一邑独演会atくんま」 477,350 168,000 秋葉古道の歴史と自然を愛する会

1.「浜松市やらまいか大使」田辺一邑氏を講談師とする独演会を開催
(1)日時:令和4年3月20日(日曜日)午後2時~
(2)会場:ふれあいセンター(熊愛館)
(3)参加者:70名(奥三河・南信州からの招待・来賓含む)
(4)演目等:田辺一邑「信康の最期」、「高山彦九郎秋葉街道を行く」

 

区らしさ 達成度 必要性 費用対効果 評価コメント
A A B A 秋葉古道を題材とし、熊地域の歴史を学ぶきっかけづくりとなった事業と評価します。また、三遠南信地域の交流に寄与しており、この事業により地域に関わりを持つ人が増加していくことを期待します。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?