緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2022年5月のできごと > 5月上旬、お茶摘みの時期となりました。

ここから本文です。

更新日:2022年5月18日

5月上旬、お茶摘みの時期となりました。

お茶

天竜区では、山間地特有の寒暖差がお茶の生産に適しているため、お茶の栽培が盛んにおこなわれています。今年も無事にお茶が育ち、お茶摘みの時期となりました。薄緑色の柔らかい新芽を機械や人の手で摘み取り、すぐに共同茶工場などで加工します。天竜区では、専業の茶農家でなくとも、お茶を作っているご家庭が数多くあります。昔ながらの手摘みは、手間暇がかかりますが、茶葉を丁寧に摘むことから、良質なお茶ができあがります。

水窪町に住む田嶋さんは「今年も良いお茶が採れた。天候にも恵まれ、ゴールデンウイークに家族や親戚にも手伝ってもらえて、無事に摘み終えることができた」と笑顔をみせました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?