ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2018年3月のできごと > 3月25日、佐久間ダム竜神春の舞が開催されました。

ここから本文です。

更新日:2018年4月3日

3月25日、佐久間ダム竜神春の舞が開催されました。

大きな竜神が勇壮に舞いました

3月25日、佐久間ダム竜神春の舞が開催されました。

秋に行われる竜神まつりが昨年は台風で中止となっていたことから、春の特別開催となりました。会場となった佐久間ダム湖岸広場は、多くの来場客でにぎわいました。

このイベントの目玉の一つとなっている竜神の舞。ダム工事の殉職者を慰めるためと、地域の末永い繁栄を祈念し、奉納されます。長さおよそ13メートル、重さ60キログラムにもなる竜神を7人が操り激しく舞います。その力強く勇壮な舞に来場客は圧倒されている様子でした。

中区から竜神の舞を見に来たという今田さんは「初めて見ましたが、とても立派で驚きました。それに加えて、佐久間は空気もいいし、景色も素晴らしい。孫への土産話ができて最高です」と嬉しそうに話していました。

「竜神の舞を披露することで、佐久間の皆さんを元気づけることができればうれしいですね」と語るのは、佐久間龍神保存会の会長を務める大見芳さん。

「竜神の舞をきっかけに、地元の人たちがイベントに関わって、交流の輪が広がっていってくれればうれしい。若い人たちにも竜神の舞を伝承していってほしい」と話していました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?