ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2018年2月のできごと > 3月3日、春野町と宝塚市とのすみれを通した交流が行われました。

ここから本文です。

更新日:2018年3月9日

3月3日、春野町と宝塚市とのすみれを通した交流が行われました。

すみれを植える参加者たち

3月3日、春野町と宝塚市とのすみれを通した交流会が行われました。

春野町と宝塚市は、両市町のシンボルフラワーが「すみれ」であったことを、きっかけとして平成12年4月から交流が始まり、毎年交流を続けています。

天竜区からは、岡部天竜区長をはじめとして、犬居すみれ会やすみれ草花愛好会の会員などおよそ40人が宝塚市を訪れました。

参加者たちは宝塚歌劇を観劇した後、すみれ草花愛好会が育てたすみれ200鉢を、

中川宝塚市長や花壇のお世話をしている市民団体の皆さんなど15人と、宝塚劇場前にある「花のみち」の花壇へ植え付けを行いました。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区区振興課

〒431-3392 浜松市天竜区二俣町二俣481

電話番号:053-922-0011

ファクス番号:053-922-0049

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?