ホーム > 健康・福祉・子育て > 福祉 > 障がいのある方へ > 交通機関の運賃などの割引

ここから本文です。

更新日:2019年11月29日

交通機関の運賃などの割引

身体障害者手帳・療育手帳を所持している方は次のとおり割引が受けられます。
ご自身の手帳には、障がいの程度に応じて、『旅客鉄道株式会社旅客運賃減額』の欄に、「第1種」または「第2種」の記載がありますので、ご確認ください。

JRなどの鉄道の運賃割引

種別及び割引の範囲

  • 第1種、療育A・・・本人のみ乗車の場合は片道100kmを超える場合5割引。介護者と同乗の場合は、本人・介護者とも距離に関係なく5割引
  • 第2種、療育B・・・本人のみ片道100kmを超える場合5割引、介護者は割引なし

注意点

きっぷは、JR駅構内の「みどりの窓口」などで、手帳を提示のうえ、購入してください。
※新幹線については、普通乗車券のみの割引です。特急券は対象外となります。
※定期乗車券の割引もあります。「みどりの窓口」(TEL:458-7101)へお問い合わせください。

遠鉄電車・遠鉄バスの運賃割引

種別及び割引の範囲

  • 第1種、療育A・B・精神1級・・・本人・介護者ともに5割引
  • 第2種・・・本人のみ5割引、介護者は割引なし

注意点

遠鉄電車は5割引した運賃が最低運賃を下回る場合は、最低運賃が適用されます。
(最低運賃:大人120円、小人60円)

電車のきっぷは、各駅の券売機で半額相当の小人用きっぷを購入してください。
※バスは、料金を支払う時に、運転手に手帳を提示してください。
※定期乗車券について。「遠鉄の窓口」へお問い合わせください

県内タクシーの運賃割引

第1種、第2種および療育A・Bすべて1割引(介護者の同乗可)

フェリーの運賃割引

事前に各社へお問い合わせください。

国内航空の運賃割引

12歳以上で手帳の交付を受けている人が国内航空を利用する際、本人、介護者共に運賃が割引される場合があります。割引対象・割引率・割引の方法は、航空会社や路線によって異なりますので、各社に事前に確認してください。

注意点

割引運賃は、航空会社や路線によって異なります。購入方法は、事前に各社へお問い合わせください。

「障がいのある人へ」トップへもどる

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部障害保健福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2034

ファクス番号:053-457-2630

○各区役所担当窓口
中区(社会福祉課/Tel:053-457-2058)
東区(社会福祉課/Tel:053-424-0176)
西区(社会福祉課/Tel:053-597-1159)
南区(社会福祉課/Tel:053-425-1485)
北区(社会福祉課/Tel:053-523-2898)
浜北区(社会福祉課/Tel:053-585-1697)
天竜区(社会福祉課/Tel:053-922-0024)

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?