ここから本文です。

更新日:2020年8月5日

要約筆記者養成講座

要約筆記者とは、筆記により耳が不自由な方のコミュニケーションをお手伝いする方のことです。要約筆記の方法は、ノートに直接書き込み伝えたり、一定の人数がいる場合にはOHPに映し出したり、その他パソコンに打ち込む方法があります。
市では、要約筆記者を養成するための講座を開催しております。前期講座(44時間)と後期講座(42時間)を修了した方で、全国統一要約筆記試験に合格し県に登録された方を、要約筆記者として市に登録され、派遣の依頼があった際には、要約筆記の業務に従事していただきます。

令和2年度浜松市要約筆記者養成講座募集要項(PDF:137KB)

令和2年度浜松市要約筆記者養成講座開催日程(PDF:92KB)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部障害保健福祉課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2034

ファクス番号:053-457-2630

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?