ホーム > 市政情報 > 行政区 > 天竜区 > 天竜区のできごと > 天竜区2013年12月のできごと > 12月23日「さくまっぷ(MAP)作りのための"まちあるき"」が行われました。

ここから本文です。

更新日:2013年12月31日

12月23日「さくまっぷ(MAP)作りのための"まちあるき"」が行われました。

12月23日(月曜日)、「さくまっぷ(MAP)作り」のための、“まちあるき”が行われました。

2回目となる今回は、「佐久間町半場地区」です。


今回も地元の方をガイドに、半場地区のビューポイント、昔学校があったお寺、さくま昔ばなしゆかりの神社などをみんなで歩きました。

まちあるき半場1

天龍寺は旧半場小学校のあった場所です。今もなお残されている校門がその名残を感じさせます。「子どもの頃は(校庭が)広いな~と思ってとんだ(走った)だに~」とは、ここの卒業生でもあるガイドさんのお言葉。また、天龍寺周辺は半場地区でも見晴らしのいい場所<ビューポイント>でもあります。

←さくま昔ばなし「聖様」ゆかりの大日神社

 

なかっぺ橋の下には鯉が住んでいます。「これも地図に盛り込みたい!」とは参加者の声。地元のみんなが「ああ!そうそう、それ~」と声を揃えるスポットが見つかりました。

今回は、ファミリーでの参加もありました。次回のまちあるきの参加者についても募集中とのことですので、お気軽に佐久間ネットワークあんじゃないネ(浜松市国民健康保険佐久間病院支援室[電話053-965-1795])までお問い合わせしてみてはいかがでしょうか。

次回は、中部地区を"まちあるき"します。

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所天竜区佐久間協働センター

〒431-3908 浜松市天竜区佐久間町中部18-11

電話番号:053-966-0001

ファクス番号:053-966-0020

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?