ホーム > くらし・手続き > 市民安全 > 客引き行為等の禁止等に関する条例 > 客引き行為等禁止区域が指定されました

ここから本文です。

更新日:2020年4月1日

客引き行為等禁止区域が指定されました

浜松市客引き行為等の禁止等に関する条例(令和元年浜松市条例第34号)第6条第1項の規定に基づき、客引き行為等禁止区域(以下「禁止区域」という。)を別図のとおり指定しました。

客引き行為等禁止区域図

客引き行為等禁止区域図

ア 一般国道257号線、駅南大通り及び市道砂山菅原線は、その中心線を境界とする。
イ ゆりの木通りは、その北側端線を境界とする。
ウ・エ 市道下池川旭1号線及び市道旭7号線は、その東側端線を境界とし、これらの間は直線で結んだ線を境界とする。
オ 市道旭5号線は、その南側端線を境界とする。
カ 遠州鉄道の高架の箇所は、高架を地上に水平投影したものの東側端線を境界とする。
キ 新浜松駅及び駐輪場の箇所は、建物との境を境界とし、これらの間は直線で結んだ線を境界とする。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民生活課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2231

ファクス番号:053-452-0291

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?