ホーム > 産業・ビジネス > 新エネルギー > 浜松市の新エネルギー政策 > 太陽光発電導入件数日本一!!

ここから本文です。

更新日:2017年8月9日

太陽光発電導入件数日本一!!

固定価格買取制度に基づく10kW以上の太陽光発電設備の市町村別導入件数(平成26年4月末)

経済産業省が、平成26年4月末時点の「市町村別再生可能エネルギー導入状況等」を公表しました。

結果、これまで目指していた“固定価格買取制度に基づく10kW以上の太陽光発電設備の導入件数”について、浜松市が日本一であることが明らかになりました。

なお、10kW以上の太陽光発電設備の導入容量については、大分市(130,288kW)、鹿児島市(87,690kW)に続いて、本市は3位(70,508kW)でした。

★10kW以上の太陽光発電設備導入件数

  市町村 導入件数
1位 浜松市 1,709
2位 岡山市 1,371
3位 名古屋市 1,332
4位 熊本市 1,265
5位 福山市 1,120
〔内訳〕
50kW未満 (1,619件/1位)
50kW以上500kW未満 (69件/1位)

500kW以上1,000kW未満

(10件/5位)

1,000kW以上2,000kW未満

(11件/2位)

 

【関連資料】

10kW未満(主に住宅)の太陽光発電設備の導入件数及び導入容量、10kW未満(主に住宅)と10kW以上を合わせた導入件数及び導入容量の順位(経済産業省の資料に基づき浜松市で資料作成)

経済産業省資源エネルギー庁情報公開用ウェブサイト

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部エネルギー政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2503

ファクス番号:050-3730-8104

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?