ホーム > くらし・手続き > 市民活動 > 地域力向上事業

ここから本文です。

更新日:2017年12月20日

地域力向上事業

地域力向上事業は、住みよい地域社会を実現するため、区の特性を活かした事業や、区の課題を解決するための事業を実施するものです。

  1. 市民提案による住みよい地域づくり助成事業
  2. 区民活動・文化振興事業
  3. 区課題解決事業

の3つの事業区分があり、1は、市民の皆さんが主体となって行う事業、2と3は、市民の皆さんとの協働により、市が主体となって行う事業を市が補助するものです。

「市民提案による住みよい地域づくり助成事業」とは?

市民の皆さんが地域の課題の解決や、地域の活性化などのために、主体的に実施する事業に対し、市から補助金を交付する制度です。

市民の皆さんが、自ら地域のことを考えて、地域の課題を解決したり、地域の魅力の掘り起しを行うことで、地域で活動する人材が育ち、地域の人同士のコミュニティができ、地域が元気になることが目的です。

「市民提案による住みよい地域づくり助成事業」に応募しませんか?

「市民提案による住みよい地域づくり助成事業」は市民の皆さんからの提案を募集しています。

「地域をより良くするためにこんなことを考えているんだけど…。」
「地域の抱える課題を、住民の手で解決したい!」

など、お考えの方は、事業を組み立ててぜひご提案ください

<補助対象となる団体とは?>

3人以上で構成され、市内に住所を有するまたは市内で活動する法人その他グループで、申請の時点で市税の未納がない団体が補助対象です。
ただし、次のいずれかに該当する場合は対象外となります。

  1. 政治・宗教を目的とする団体
  2. 暴力団、暴力団員等、暴力団員と密接な関係を有する者ならびにこれらの者のいずれかが役員等となっている法人その他の団体
  3. その他公序良俗に反する団体

<補助対象となる団体とは?>

次のいずれかに該当する公益性のある事業

  1. 地域コミュニティづくりに関する事業
  2. 地域の特性を活かしたまちづくり事業)、安全安心な地域づくりに関する事業
  3. 生活改善及び生活環境の向上に関する事業
  4. 文化・スポーツ・生涯学習の振興に関する事業
  5. 健康・福祉の向上に関する事業
  6. 地域の特性を活かしたまちづくり事業

<対象期間や採択回数は?>

  • 対象期間地域力向上事業の事業期間は、単年度ごととなっています。そのため、事業を提案する場合は、該当する年度の4月1日~3月31日の間に事業開始~完了までを計画する必要があります。
  • 採択回数 継続事業は最大3回(最長三ヶ年度)まで助成対象となります。以下のいずれかに該当する場合は、新規事業として取扱います。

    1.当初事業と目的又は内容が様変わりしている場合
    2.同一事業であるが、対象地区が違う場合

<補助金額について>

対象になる経費に対して、初年度は50%以内、二ヶ年目は40%以内、三ヶ年目は25%以内を補助します。(二ヶ年目以降は事業を継続して実施する場合。)

採択回数 補助率

初回

50%以内

再度

40%以内

再々度

25%以内

 

 <平成30年度地域力向上事業~市民提案による住みよい地域づくり助成事業~ガイドブック>

 

ガイドブックデータのダウンロード

 

<事業募集について>

事業の募集は各区役所区振興課で行っています。

募集の詳細については、各区役所のページをご確認ください。

 

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所市民部市民協働・地域政策課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2094

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?