ホーム > くらし・手続き > 生活排水 > 宅内の排水設備工事 > 水洗便所改造資金貸付あっ旋及び利子補給

ここから本文です。

更新日:2018年8月13日

水洗便所改造資金貸付あっ旋及び利子補給

水洗便所改造資金貸付あっ旋及び利子補給について

1日も早く下水道へ接続していただくため、市では既存住宅のトイレ、台所、風呂場等への排水設備の改造に必要な資金の貸付あっ旋を市内の指定金融機関を通して行っています。
手続きは、指定工事人にご相談ください。

内容

貸付あっ旋の対象 貸付あっ旋の金額 償還方法 利息
くみ取り便所改造工事
排水設備工事設置含む
100万円以内 36か月
元金均等払い
市が負担
し尿浄化槽切替工事
排水設備工事設置含む
100万円以内 36か月
元金均等払い
市が負担

借入は、お客さまと指定金融機関との賃借契約になります。

対象者

  • 市内に居住し、供用開始の日(下水道が使用できる日)から3年以内に下水道へ切り替え工事をする方
    (平成22年4月1日から平成31年3月31日までの間は、供用開始の日から3年を経過したお宅でも申込みが可能となっています。)
  • 市税及び下水道受益者負担金などを滞納していない方
  • 指定金融機関が認める連帯保証人を立てることができる方

申し込みの流れ

  1. 工事契約前に、この制度を利用し貸付を受けることが可能か指定金融機関窓口へご確認ください。
    • 連帯保証人、所得証明、納税証明、実印、印鑑証明、工事見積書等が必要になります。
      ※各金融機関により、貸付対象者の年齢要件、必要書類が異なりますので、窓口へ伺う前に電話で指定金融機関へお問い合わせください。
  2. 工事の見積を依頼した指定工事人を経由して申込書等を市へ提出してください。
    • 水洗便所改造資金貸付あっ旋申込書へ「工事見積書」と「市税納付・納入確認同意書」を添付して提出してください。
      ※申込書及び市税納付・納入確認同意書は、工事見積時に指定工事人までお申し出ください。
  3. 工事検査後、指定金融機関と資金の貸借契約についてご相談ください。
    • 検査に合格すると指定工事人を経由して「排水設備検査合格書」をお送りしますので、合格書とその他指定金融機関が定める書類をご持参のうえ、指定金融機関と貸借契約を結んでください。

貸付あっ旋取り扱い指定金融機関(浜松市内の本店及び各支店)

銀行

  • 静岡銀行
  • スルガ銀行

信用金庫・労働金庫

  • 浜松信用金庫
  • 遠州信用金庫
  • 磐田信用金庫
  • 静岡県労働金庫

協同組合

  • とぴあ浜松農業協同組合
  • 遠州中央農業協同組合
  • 三ヶ日町農業協同組合
  • 静岡県信用漁業協同組合

←宅内の排水設備工事のページに戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所上下水道部お客さまサービス課

〒430-0906 浜松市中区住吉五丁目13-1

電話番号:053-474-7812

ファクス番号:053-474-3631

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?