ホーム > 産業・ビジネス > 産業振興 > 農業 > 浜松市の農業 > 農業バイオセンター 施設紹介

ここから本文です。

更新日:2019年8月26日

農業バイオセンター 施設紹介

設立の目的

浜松市では野菜、花き等を中心に先進的な農業が営まれています。
しかし、この分野での一層の発展を目指すには、更なる品質の向上や消費者ニーズに対応した生産が要求されます。
こうした要求に対応し、浜松市全体における農業をさらに発展させるため、当センターが開設されました。

施設概要

名称

浜松市農業バイオセンター

所在地

浜松市北区都田町3932番地の1

電話/FAX

053-428-4470/053-428-4472

敷地面積

6,600平方メートル

当初総事業費

481,900千円(国庫補助金208,403千円)

導入補助金

農業生産体質強化総合推進対策事業

開設時期

平成4年5月

農業バイオセンターの配置図

配置拡大図(印刷用)(PDF:45KB)

センター本館

施設名称

面積

培養室(2室)

91平方メートル

培養操作室

59平方メートル

準備室

65平方メートル

事務室

65平方メートル

会議室

56平方メートル

ガラス温室

施設名称

面積

順化温室

187平方メートル

研究開発温室

187平方メートル

保存温室

94平方メートル

中間気象室

125平方メートル

ビニールハウス

施設名称

面積

順化育成ハウス

259平方メートル

研究開発ハウス

113平方メートル

作業舎等

施設名称

面積

作業舎・農機具庫

40平方メートル

温室・ハウス・圃場の写真

画像:温室等

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市 農業バイオセンター
〒431-2102 浜松市北区都田町3932番地の1
Tel:053-428-4470・Fax:053-428-4472
E-Mail:bio-c@city.hamamatsu.shizuoka.jp

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?