ホーム > 産業・ビジネス > 産業振興 > 農業 > 組合指導業務

ここから本文です。

更新日:2018年3月23日

組合指導業務

組合指導業務について

浜松市では、専門農協及び農事組合法人に対する指導業務を行っています。
指導業務の内容は、主に所管する組合の定款変更など各種認可申請や届出、報告書類の受付などになります。

所管する組合(平成28年4月1日現在)

  • 専門農協6組合
  • 農事組合法人18組合

指導業務に関わる行為

《認可申請を必要とする行為例》

  • 専門農協が定款を変更しようとする場合
  • 専門農協を設立しようとする場合
  • 専門農協が合併しようとする場合

《届出を必要とする行為例》

  • 農事組合法人が定款を変更した場合
  • 農事組合法人を設立した場合
  • 農事組合法人が合併した場合

《報告を必要とする行為例》

  • 専門農協、農事組合法人が、総(代)会「通常・臨時」を開催した場合
  • 専門農協、農事組合法人が、解散した場合

規則等

各種様式

上記行為の内、主な様式について掲載します。


『定款変更認可申請書』(第4号様式)Word:28KB)/(PDF:30KB
専門農協用の定款変更認可申請書です。
様式に記載されている関係書類を添付して提出してください。


『農事組合法人定款変更届出書』(第12号様式)Word:28KB)/(PDF:26KB
農事組合法人用の定款変更届出書です。
様式に記載されている関係書類を添付して提出してください。


『総(代)会開催報告書』(第1号様式)Word:29KB)/(PDF:16KB
※この報告書には
(1)総(代)会議事録の謄本
(2)総(代)会の議決事項に関する書類
の添付が必要となります。


『業務報告書等提出書』(第2号様式)Word:27KB)/(PDF:15KB
※専門農協の場合、総(代)会報告書と併せて、この報告書の提出が必要となります。

 

 

この他にも、許認可や届出、報告を必要とする場合があります。また、専門農協と農事組合法人では指導内容が異なる点もあります。
農業水産課では、組合指導業務に関する皆様からのご相談やご質問にお答えしますので、下記の電話番号へお気軽にお尋ねください。

 

 

「浜松市の農業」へ戻る

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所産業部農業水産課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2333

ファクス番号:053-457-2214

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?