緊急情報

サイト内を検索

ここから本文です。

更新日:2021年4月1日

助成金の対象と金額

拡幅整備の対象となる道路の後退用地等が市に寄附された場合に限り、その後退用地等に存する工作物(門、塀、擁壁等)や樹木等の撤去等に要した費用の一部について、助成します。

交付対象

金額

フェンス、塀、門等
(基礎を含む。)

撤去費

高さ 0.5m以上

1m当たり


4,000

樹木
(伐根を含む。)

撤去費

高さ 1.0m未満

1本当たり

500

高さ 1.0m以上 2.0m未満

1本当たり

2,800

高さ 2.0m以上 4.0m未満

1本当たり

3,700

高さ 4.0m以上

1本当たり

17,000

生垣
(伐根を含む。)

撤去費

高さ 1.5m未満

1m当たり

2,000

高さ 1.5m以上 2.5m未満

1m当たり

4,200

高さ 2.5m以上

1m当たり

6,000

舗装
(アスファルト、コンクリート等)

撤去費

1平方メートル当たり

1,200

水道メーター等
(水道管2mまでを含む)

移設費

1箇所当たり

20,000

排水ます等
(排水管2mまでを含む)

移設費

1箇所当たり

8,600

水道管、排水管、ガス管等

移設費

1m当たり

1,700

擁壁

撤去費

高さ 0.5m以上 1.0m未満

1m当たり

4,000

高さ 1.0m以上 1.5m未満

1m当たり

7,000

高さ 1.5m以上 2.0m未満

1m当たり

11,000

高さ 2.0m以上

1m当たり

16,000

新設費

鉄筋コンクリート造
(これと同等以上の構造と市長が認めるものを含む。)

高さ 0.5m以上1.0m未満

1m当たり

10,000

高さ 1.0m以上1.5m未満

1m当たり

15,000

高さ 1.5m以上2.0m未満

1m当たり

24,000

高さ 2.0m以上

1m当たり

36,000

ご注意

  1. 助成金の額は、この表により算出した額又は拡幅整備のために必要な工作物等の撤去若しくは移設工事等に要した費用の額のいずれか少ない額となります。(『この表により算出した金額の合計>実際に撤去等に要した工事の金額(工事実費)』の場合は、助成金の額は、工事実費となります。)
  2. この表の高さの算定は、次のとおりとなります。
    (1)フェンス、門、塀等 ・・・道路面からの高さ(ただし、擁壁と一体の場合にあっては、当該擁壁の高さを除いた高さ)
    (2)樹木及び生垣 ・・・・・・その接する地盤面からの高さ
    (3)擁壁 ・・・・・・・・・・・・・・道路面からの高さ
  3. 擁壁(新設費)の交付対象となる擁壁の長さは、後退用地等と後退整備後の敷地との境界線の長さを上限とします。
  4. 前記の1の規定にかかわらず、フェンス、塀、門等が擁壁と一体の場合における当該フェンス、塀、門等の助成金の額は、この表に定める助成金の2分の1の額が上限となります。
  5. 前記の1の規定にかかわらず、擁壁(撤去費)及び擁壁(新設費)の助成金の合計額は、150万円が上限となります。
  6. 助成金の合計額に1000円未満の端数がある場合は、当該端数は切り捨てます。
  7. 事前協議申請書提出時に、助成対象となる工作物などが撤去されている場合には、助成金がお支払いできません。

隅切り奨励金

所定の大きさの隅切り用地(※)を寄附された場合は、隅切り奨励金を交付します。
(※)『曲がり角の内角が120°未満の角敷地であって、底辺の長さが3mの二等辺三角形』をいいます。
 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所都市整備部建築行政課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2471

ファクス番号:050-3730-5234

浜松市役所都市整備部北部都市整備事務所

〒434-8550 浜松市浜北区貴布祢3000

電話番号:053-585-1161

ファクス番号:050-3385-9036

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?