ホーム > 健康・福祉・子育て > 健康・医療 > 健康づくり > ノルディック・ウォーク健康増進事業

ここから本文です。

更新日:2021年1月14日

ノルディック・ウォーク健康増進事業

市では健康寿命の延伸のため、全身の運動効果の高いノルディック・ウォーク(NW)の普及を担う人材を育成し、NWを通じた健康増進の普及促進を図ります。

ノルディック・ウォークとは?

北欧フィンランド発祥の2本のポールを持って行うウォーキングです。

2本のポールを使うことにより、歩行運動を補助し、運動効果をより増強します。

ノルディック・ウォークのいいところ

  • 下半身だけでなく、上半身も使う全身運動なので、カロリー消費が平均20%アップ。
  • 4点歩行となるため、通常のウォーキングより膝や腰にかかる負荷が3割程度軽減。
  • ポールの支えにより、良い姿勢で歩きやすく、首や肩の血行も促進。 

参考 静岡県ノルディック・ウォーク連盟(別ウィンドウが開きます)

動画を公開しています

新型コロナウイルス感染拡大に伴う自粛生活等による運動不足や筋力低下を予防するため、静岡県ノルディック・ウォーク連盟監修の動画を2本制作しました。3密を避け、個人でできる運動としておすすめです。コロナ禍の健康づくり、介護予防にお役立てください。

ノルディック・ウォークを始めてみませんか

初めての方もお久しぶりの方も必見!ノルディック・ウォークの基本のイロハが12分程度の動画になりました。全日本ノルディック・ウォーク連盟公認指導員がポールの持ち方や歩き方などをわかりやすくお伝えします。

動画 ノルディックウォークを始めてみませんか(別ウィンドウが開きます)

ポールを使ったストレッチ

2本のポールを使ったストレッチを10種類ご紹介。ポールを使うことによって、関節の可動域や筋肉をより伸展させることができます。10分程度の動画です。怪我の予防のためにウォーキングの前後にはストレッチをしましょう。

動画 ポールを使ったストレッチ(別ウィンドウが開きます)

市内のノルディック・ウォーク教室と体験会のご案内

市内各地でノルディック・ウォークの教室や体験会を開催しています。

教室と体験会の一覧はこちら

市内ノルディック・ウォーク教室・体験会一覧(PDF:56KB)

全日本ノルディック・ウォーク連盟公認指導員が指導をしています。

初めての方も、スキルアップしたい方も是非ご参加ください。

詳細については一覧に掲載されている各教室に直接お問い合わせください。

ノルディック・ウォークを実施している「はままつ健康増進団体」

健康応援サイトWELはままつにて健康増進団体のご紹介をしています。

体操・ダンス・ウォーキング団体等の一覧はこちら

WELはままつ体操・ダンス・ウォーキング団体等の一覧

 

健康長寿の邑くんま ノルディック・ウォークinくんま

令和元年度浜松市中山間地域まちづくり事業 第2期採択事業として、7月より「健康長寿の邑くんま」は、「ノルディック・ウォークinくんま」という活動を、毎月2回北遠の山あいの中を歩くイベントを開催しています。

詳細は下記ホームページをご覧ください。

健康長寿の邑くんまホームページ(別ウィンドウが開きます)

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

浜松市役所健康福祉部健康増進課

〒432-8550 浜松市中区鴨江二丁目11-2

電話番号:053-453-6125

ファクス番号:053-453-6133

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?