ここから本文です。

更新日:2015年8月28日

DVって何?

DVとは、ドメスティック・バイオレンスの略です。

ドメスティック・バイオレンスとは、配偶者・パートナー(事実婚や元配偶者も含む)など男女間の親密な関係にある人からの暴力のことです。

また、交際相手からの暴力のことをデートDVと呼んでいます。

DV・デートDVは犯罪となる行為をも含む、人の心と体を傷つける重大な人権侵害です。

また、子どもがDVを目撃することは、子どもに対して著しい心理的外傷を与えることになり、児童虐待にあたります。

いかなる場合でも許されるものではありません。

※平成26年1月施行の配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律(配偶者暴力防止法)により、生活本拠を共にする交際(婚姻関係における共同生活に類する共同生活を営んでいないものを除く。)をする関係にある相手からの暴力及びその被害者についても法の適用対象となりました。

 

  1. 暴力の形態
  2. もし身近な人に相談されたら?

こんな時はひとりで悩まないで相談を!

  • 家庭内の問題だから人には話しにくい
  • 相談したことが相手に知られるのが怖い
  • いつかはやさしくなるかもしれない
  • 私が悪かったから仕方がない
  • 誰もわかってくれる人がいない
  • 相手が暴力をふるうのは私を愛しているから
  • 子どものために「自分さえ我慢すればよい」

DVかなと思ったら…、早めに相談しましょう。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所市民部UD・男女共同参画課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2561

ファクス番号:053-457-2750

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?