緊急情報

サイト内を検索
ホーム > 市政 > 外郭団体 > 外郭団体マネジメントシステムについて

ここから本文です。

更新日:2021年9月9日

外郭団体マネジメントシステムについて

外郭団体マネジメントシステムとは、「外郭団体評価書(事業のPDCA)」及び「経営改革アクションプラン(財務のPDCA)」の2つのPDCAサイクルを回すことで、外郭団体に対し、市として必要な関与を実施する仕組みです。
通常は、市の政策代行的事業に係る目標管理を行う「外郭団体評価書」による関与のみですが、別途、経営改善に向けた取り組みが必要な外郭団体については、これに加え、団体の健全経営化に向けた「経営改革アクションプラン」による関与を実施し、外郭団体の経営状況に応じたメリハリのある関与を行っています。

 PDCA

1外郭団体評価書の概要

(1)策定対象団体数

策定対象団体数(令和3年度)

14団体(公益財団法人8、公益社団法人1、一般財団法人2、社会福祉法人2、株式会社1)

(2)計画期間

令和2年度~令和6年度

(3)策定における基本的考え方

  • 実効性を伴うメリハリある仕組み
    政策実現の実効性や健全経営に懸念がある場合は、関与の度合いを強めていく一方、資料作成等に係る負担を軽減するために簡素化を進めます。
  • 市と外郭団体との連携が明確化される仕組み
    市(所管課、政策法務課経営推進担当)及び外郭団体の役割を整理し、政策実現に向けた連携の内容を公開します。
  • 進捗管理ができる仕組み
    市が求める目標等に対して、外郭団体がどのように実施しているのかを進捗管理し、その状況を公開します。

2平成29年度から令和元年度までの関与の総括 

3外郭団体評価書(令和2年度から令和6年度)

4外郭団体の状況(令和3年度)について

 

浜松市の外郭団体へ戻る
行財政改革トップへ戻る

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所総務部政策法務課

〒430-8652 浜松市中区元城町103-2

電話番号:053-457-2244

ファクス番号:050-3737-5694

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?