ここから本文です。

更新日:2018年11月19日

防火体験コーナー

消防局1階にあり、各種災害を体験することで、火災の危険性などを楽しく学ぶことができます。

1階ホール総合

119通報体験コーナー

119番通報体験コーナーでは、119番に電話するときに何を伝えればいいかを学ぶことができます。

119番は、火災を発見した場合や救急車が必要なときに掛ける電話番号です。電話を掛けたとき、どこで何が起こっているのかをゆっくりと慌てずに正しく伝えていただくことにより、消防車や救急車が迅速に正しい場所に出動することができます。

通報

消火器体験コーナー

消火器体験コーナーでは、シミュレーターを使って、消火器の正しい使い方を学ぶことができます。

火災の被害を小さくするためには、火が小さいうちに消すことが大切です。(初期消火)
消火器は、正しい使い方が分かれば、小さい火を消すのに有効な器具です。

消火器

煙避難体験コーナー

煙体験コーナーでは、煙が充満した部屋に入り煙の怖さを体験し、正しい避難の方法を学ぶことができます。

火災のとき、火と同じくらい怖いものが煙です。部屋に煙が充満すると周りが見えなくなり、逃げる方向が分からなくなってしまいます。 そのため、低い姿勢で避難することが大切です。

ケムリ

台風体験コーナー

台風体験コーナーでは、過去に襲来した大きな台風の風の強さを体験することができます。

強風時は、立つことさえ困難な状態となるため、不要な外出は控えるよう心掛けましょう。

 

このページのよくある質問

よくある質問の一覧を見る

お問い合わせ

浜松市役所消防局消防総務課

〒430-0905 浜松市中区下池川町19-1

電話番号:053-475-7524

ファクス番号:053-475-7529

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?